様々な変態攻撃で街の女性を絶頂地獄へ導くエクスタシーデビルと戦う魔法熟女リサ

淫獣ギルルン  >  (街で肉便器にする牝を調達するためフェロモンを撒き散らしているギルルンフェロモンに脳を蕩けさせられ小さな女の子や人妻、婦警やシスターもギルルンの元へ集まっている)ふぅむ…今日は量は多いが少し質が悪いなぁ…もっと上等な牝はいないのかぁ?(おこぼれに預かった戦闘員たちが好き放題に牝を使って乱交を繰り広げている)  (1:02:13)
魔法熟女リサ  >  現れたわねエクスタシーデビル!!街の女性になんてひどいことを…っ!!!絶対に許さないわっ!!!ラブリーパワー!!【魔法のステッキで魔法熟女リサに変身】  (1:04:30)
淫獣ギルルン  >  んん?あれは…(颯爽と現れたリサを余裕たっぷりに眺めている)ぐふふこれなら文句なしだな喜べぇお前は俺のコレクションに加えてやるよ(乱交を止めて戦闘員たちがリサに襲いかかる)  (1:06:45)
魔法熟女リサ  >  ふんっ!!何がコレクションよ!!アナタたちなんか敵じゃないわっ!!【魔法のステッキで魔法を出し雑魚デビルを一瞬でやっつける】  (1:08:26)
淫獣ギルルン  >  (雑魚が全滅し視界が開けると牝だけでギルルンの姿がない…)気の強い牝は好きだぞぉ堕ちたあとより従順なハメ穴奴隷になるからなぁ(一瞬の隙をついて後ろに回り込んでいたギルルン鋭い爪で首筋を傷つけると怪しげな紋章が浮かんできてリサの体が重く熱くなって…)  (1:12:52)
魔法熟女リサ  >  クッ!?いつの間にっ!?!?ヒッッ!!!ちょっ!?ちょっとっ!!!何よこの紋章はっ!?んっ///【か…体がジンジンするっ///】  (1:14:41)
淫獣ギルルン  >  ぐふふこれは内に秘める淫欲を増幅させる牝奴隷の紋章だよ随分と苦しそうだな?そんなに溜め込んでいるのか?ぐははっ(愉快そうに笑いながらまともに動けないりさの出かパイをすきほうだいに揉み始める快感は普通の牝ならこれだけでもアクメに達しそうなほどで…)  (1:17:45)
魔法熟女リサ  >  グゥゥっ///そっ!そんなモノに私は屈指ないわっ!!ひぃあああっっ!?!?【乱暴に胸を揉まれるとコスチュームの上からでも丸わかりなくらい乳首がビンビンに】  (1:19:52)
魔法熟女リサ  >  【強制的に変態ポーチとらされたりオチンポ堕ちさせられたら変態コスチュームに変身させて欲しいです】  (1:20:49)
淫獣ギルルン  >  よしよし性義の魔法熟女がどれだけ耐えられるか確かめてやるか(片手でビンビンに勃起した乳首をコスの上から摘まみながらリサに首輪を着ける首輪の魔力で脳が蕩けてきて…)  (1:22:57)
魔法熟女リサ  >  クッ///こっ…こんな淫獣なんかに私が負けるわけっ///あっ!あっ!あっあぁ~んっ!!ダメダメダメダメぇえええっっっ乳首は…乳首は弱いのよぉ~っ!!  (1:25:06)
淫獣ギルルン  >  ぐふふダメと言う前に振り払ったらどうだ?出来ればの話だがなぁ(リサの手を掴むともう片方のおっぱいへ持っていかせるすると勝手に手がデカパイを揉み始める足も勝手に開き始め普段のマンズリのような格好に)  (1:29:01)