まだJS6なのに巨乳でお尻もムチムチに発育しているあなたは近所の神社のお祭りにやってくる。性に無頓着なあなたは自分が無防備でエロい格好をしているとは思っておらず・・

唯  >  やーだー、お兄ちゃんのおちんちんがまいったって言うまで止めてあげない♪(そのまま腰に抱きつくように、おっぱいを全方向から押し付ける)  (4:46:54)
森元 秀  >  (ああ、こんなぷるんぷるんのおっぱい自分から押し付けて動かしてきて…やっぱこんなスケベな身体には精子ぶちまけてあげないとな…)じゃあおれも唯ちゃんに参ったって言わせるためにもっと激しくしちゃお~!(両手で唯のおっぱいを鷲掴みにして、その谷間をかき分けるように激しくちんこを突き刺して)(ああ、だめだ…こんな張りのあるおっぱいでこすられまくってたら…)あっ、やばいっ!いくっ!(最後にグッと奥までちんこを突っ込んだところで勢いよく精子が発射される)ああ~、唯ちゃんのおっぱいが強くていっぱい出しちゃった♪おれのちんこが負けちゃったけど唯ちゃんのおっぱいもおれのちんこでベタベタになっちゃったね♪  (4:51:44)
唯  >  おっぱい揺れてなんか変な感じ笑 (おっぱい持たれたり鷲掴みにされて、幼い歳でもえっちな身体は感じ始めて)わぁっ!?これなにー?(勢いよく顔や口にも飛んできて)なんか初めての味~笑  (4:54:55)
森元 秀  >  (射精直後なのにまだちんこはビンビンしてて)唯ちゃんのおっぱいが強すぎて、ちんこが悔しくなっちゃったんじゃないかな?だから唯ちゃんの身体べとべとに汚してやる!っていっぱいお汁が出たんだよ♪(精子ぶっかけたこと怪しまれる前に、まんこも楽しませてもらわないと)ダンスの最後のところはどうなってるの?  (4:57:49)
唯  >  男の人のおちんちんって凄いんだね?唯のお股からはこんなの出ないよ?(濃い精液がおっぱいにも顔にも広がってて)えっとね、こうするの♪(手は肘まで地面につけて、お尻を高く上げてふりふり)  (5:00:26)
森元 秀  >  (ああ、今度はお尻の方からパンツ丸見え♪ぷりっぷりのデカ尻にあんな小さい花柄パンツ履いて…もう一回精子出してほしがってるようにしか思えないわ)おお~!あ、でももしかしたら腰振りならおれの方がうまいかも?ちょっと見ててね!(そういうとその場で、滑らかだけど激しい腰振りを唯に見せつけて)あ、でもこういうのは見てるだけより、こうやってくっついたほうが身体の動かし方わかるかも!(そう言うと唯のお尻に後ろからちんこを押し付け腰を前後に振る)(ああ、お尻の弾力もすげえ…また我慢汁出てきて可愛いパンツ汚しちゃうよ♪)  (5:04:28)
唯  >  横じゃなくて前後に振るの?(お兄さんのピストンに見とれて)あ、ホントだ!わかりやすい♪(後ろからパンツ素股して)  (5:06:31)
森元 秀  >  (ああ、おっぱいだけじゃなくてお尻もこんなにムチムチして…)(勃起ちんこがだんだん奥までもぐりこんできて、パンツ越しにまんこを押し上げる感じになりながら)(ここまでされてんのに自分が今犯されかけてるところだなんて全然わかってないんだもんな…でもこれだけエロい身体してるんだからきっとエロの素質はあるんだろうな…よし、それなら)あと、腰を振るときはリズム感も大事だよ!どんなリズムでやってるか理解するために、おれが腰突きだしたらそれに合わせて「あっ」ってちょっと高い可愛い声出してごらん♪(喘ぎ声の真似事をさせようとする)いくよ…んっ!(腰をつかんでさらにぐいぐい当てていく)  (5:10:42)
唯  >  (パンツは肉厚おまんこの筋の中にどんどん押し込まれて言って、びちょびちょに)はーい♪あっ?あっ?あっ?あん?(最後だけ本当の喘ぎ声で)  (5:14:55)
森元 秀  >  唯ちゃんの声の出し方可愛い~!(ああ、なにこれ、もう完全にバックでハメてるみたいになってるわ♪もう我慢できない…!)いいねいいね~あっ!(腰を振ってるときにうっかり手が滑ってしまった感じで唯のパンツをずり下げてしまう。でも腰は振り続けたままだったのでパンツが下がってモロに晒されたまんこにそのままちんこが当たってゆっくり肉をかき分けて挿入されていく)んん~っ!唯ちゃんのパンツずらしたら…まんこにちんこ入っちゃった♪このまま奥まで入れちゃおうか♪(デカチンをググッと奥まで突っ込む)  (5:19:33)
唯  >  やったぁ♪あん?あん?(ちゃんと声を出すようにするけど、もう自分の本当の喘ぎ声で)ん~?これ……な…///(気持ちよすぎて言葉にならない)  (5:21:44)
森元 秀  >  (そのまままんこの感触を味わうように、ぐっと力を入れてちんこがさらに膨張し)ああ~、唯ちゃんのまんこめっちゃちんこに絡み付いてくる♪よし、じゃあこのままさっきの腰振りの練習続けようか!んっ…んんっ!(もう我慢できなくなっているのでいきなり早いピストンでちんこを出し入れし)唯ちゃんのプニプニの肉厚まんこがちんこ締め付けてきてすごい気持ちいい♪ほら、ズボズボちんこがこすれまくってるでしょ♪(パンパン音がなるくらい激しくピストンして)  (5:25:08)
森元 秀  >  どう?おれのギンギンのちんこが奥までいっぱい当たってるでしょ♪唯ちゃんのぷりぷりのお尻のせいでちんここんなに固くなっちゃったよ♪気持ちよさそうにそんな声出しちゃって♪(ぐりぐり押し付けるように動かしたり激しく奥まで突いたりを混ぜながら)ああ…でも唯ちゃんだけ一人で気持ちよくなるなんてずるいよね、だからおれもこのまま唯ちゃんのまんこの中で気持ちよくならせてもらうね♪んっ…んっ…こんなにまんこぴくつかせて締め付けてきて…スケベすぎだよ♪もう我慢できない!んっあっ、いくっ!あああああ!!!(グッと唯の腰をひきつけて奥の方に大量射精する)…ああ、気持ちよすぎ…(そのままずるっとちんこを抜いて最後に外からまんこにどぴゅっとぶっかける)  (5:38:11)