大学生同士のカップル設定でラブラブエッチ希望。責めたり責められたりエッチに興味津々な美緒と一緒に気持ちよくなりませんか

神谷孝之  >  いえいえ^^ははは、ありがと…最初はそんな積極的な子じゃなかったのにな~(冗談っぽくそんなことを言いつつも顔は嬉しそうで、おねだりに応えるように唇を重ねて)んっ…んん…っ  (0:18:31)
牧野美緒  >  んっ・・・ちゅっ・・・くちゅっ。。(孝之が唇を重ねてくると、美緒は酔っているせいか舌を孝之の口にねじ込むようにして絡ませて・・)んっ・・・くちゅっ・・・あはっ・・・積極すぎたかな・・・こういうの嫌い?  (0:21:54)
神谷孝之  >  (いつもよりもっと積極的な美緒を微笑ましく思いながら、それに負けじとこちらからも舌を絡ませていく)ううん、そんなことないよ?大歓迎…美緒ってそんな風に見えないからさ、ギャップで興奮する…みたいなね?(笑いながらそんなことを言って)  (0:25:18)
牧野美緒  >  うふっ、良かった・・・んっ・・・んんっ。。(今度は孝之が舌を絡ませてきて・・・ギャップに興奮しているせいか少し強引なキス)くちゅっ・・・はぁ・・はぁ・・・もぉ、孝之ったら激しいんだもんっ。。(孝之の胸に顔をうずめて恥ずかしそうに)  (0:28:45)
神谷孝之  >  あれ、激しいのって嫌いだった?そんな風には見えないんだけどなあ…(恥ずかしそうな美緒をからかうようにそんなことを言いながら、そっと手を伸ばして美緒の胸を包み込むようにして触れて)…なんか…最近会うと毎日してるよな…(今まで付き合った相手とそんな風になったことは無いので、ちょっと笑ってしまって)  (0:32:13)
牧野美緒  >  あ・・んっ。。(からかいながらそっと胸を触られると思わず声が漏れる美緒)うんっ・・・毎日エッチしてるね・・・孝之のエッチ・・・(クスクス笑いながら美緒の手は孝之の股間に手を伸ばすと、ズボンの上から撫でるように触り始める)  (0:35:54)
神谷孝之  >  美緒だけには言われたくないよ、俺よりエッチなくせに(美緒に触れられるとピクッと反応を示してしまいつつ、こちらからもやり返すようにスカートの中へと手を潜り込ませ、ショーツ越しに触れてしまって)  (0:37:46)
牧野美緒  >  え~孝之の方がエッチだもん。美緒は大学でも清楚系で通ってるんだからねっ。。(孝之の手がショーツに触れると、美緒の身体は一瞬ビクンと震えるように反応する)あっ・・やぁ・・んっ。。  (0:40:52)
神谷孝之  >  外では清楚系な子の、本当の姿を知ってるのは俺だけ…って思うとさ、やっぱ興奮しちゃうよな~(そう言って笑いながら、ショーツ越しに指を押し付け、グリグリと刺激を与えていく。毎日のようにしているので、どうすると美緒が一番気持ち良さそうにするかもだんだん分かってきていて)  (0:43:23)
牧野美緒  >  はぁ・・はぁ・・・ぁ・・・だめっ・・(的確に美緒の感じるポイントを刺激する孝之・・身体をくねらせて感じ始める美緒・・・小さな喘ぎ声を出しながら力が抜けていく美緒は倒れるようにベッドに横になる)  (0:46:28)
神谷孝之  >  (横になった美緒を仰向けにすると上になり…何か思いついたのか、ニヤリと笑ったかと思うと美緒の両手を握り、ベッドへと軽く抑えつけるような体勢にしてみたり)こういうさ、無理やりチックな感じ?美緒的にはドキドキしたりする?(簡単には逃げられない程度の力で抑えつけてみながら)  (0:48:32)
牧野美緒  >  えっ・・?(突然両手を抑えつけられて驚いたけど・・・初めてのレイプっぽいプレイに不安よりもドキドキ感の方が大きくいつもより余計に感じる美緒)もぉ~意地悪っ。。(感じるポイントを刺激されたうえ、ちょっと強引なプレイに興奮し美緒のアソコはすでに濡れているのがわかる)  (0:54:07)
神谷孝之  >  あ、嫌いじゃないんだな~?美緒ってさ、Mだよね、きっと(そう言って意地悪な笑みを浮かべながら一旦手を離し、わざと少し荒々しい手つきでニットを捲り上げてブラも取ってしまうと、改めて両手を抑えつけてみて)  (0:58:07)
牧野美緒  >  (嫌がっていない美緒を見て、さらに荒っぽく責める孝之・・・お互いが初めてのプレイに興奮しているよう)あ・・あ・・あんっ。。(美緒も本気で感じていて、喘ぎ声もだんだん大きくなっている)はぁ・・はぁ・・孝之・・・  (1:02:18)
神谷孝之  >  (両手を抑えつけたまま、露わになった胸へと顔を埋めるようにすると乳首を口に含み…舌で転がすように刺激をし、そのまま目線を美緒にやってニヤリと笑って)んっ…んんっ…(わざと大きめの音を立て、乳首を舐めたり吸い上げたりしていく)  (1:05:44)