彼氏とドライブ中に俺の高級車に車をぶつけてしまう貴女の彼氏…修理代と称し高級車に貴女を引きずり込んで

直樹  >  ズッポリ突っ込んでやるからな!(さくらの腰を押さえながら無理矢理捻り込む)  (1:08:29)
さくら  >  い いやぁああ! (腰を押さえられ 巨根を捻じり込まれてしまう) ひぃいいいっ! (あまりの大きさに身体を痙攣させ 気を失ってしまう)  (1:09:36)
直樹  >  勝手に墜ちてるなよ!ブス!(さくらの乳首に噛みつき無理矢理起こす)  (1:11:04)
さくら  >  あうっ!(乳首に?みつかれ 意識を取り戻す) あ・・・  (1:11:46)
直樹  >  (さくらの髪を撫でながら…)ほらブス!大きいの好き?  (1:13:02)
さくら  >  はぁ はぁ はぁ・・・ く くるしい・・・ (ひどいことを言いながらも 優しく髪を撫でられることに違和感を感じながら)  (1:13:57)
直樹  >  アイツの包茎でもそんな風に喘ぐの?(さくらをバカにするような言い方で)  (1:15:36)
さくら  >  喘いで なんて い な いっ・・・ くるし・・・ お願い・・・ もう 許して・・・  (1:16:18)
直樹  >  あっ?聞こえねぇよ!(さくらをお構いなしに無理矢理腰を振りながら…)  (1:17:44)
さくら  >  んぐっ ひっ くる し・・・ い いやぁ・・・  (1:18:17)
直樹  >  超締まってんじゃん!ブス!やっぱ処女なの?(さくらの腰を掴み奥まで突っ込む)  (1:20:04)
さくら  >  あうっ!びくっ!(さらに身体を硬直させる) ゆるし てぇ・・・  (1:20:45)
直樹  >  自分から動いてみろよ!糞マグロ!(さくらの髪を掴み窓に頭を打ち付けて怒鳴りつける)  (1:22:14)