麻薬組織撲滅の為に業界に潜入捜査・・・私の正体に気がついたあなたは、宅配業者を装い自宅に侵入すると、私から警視庁麻薬捜査課のサーバーへログインするIDとパスワードを聞き出そうと拷問に

醜造  >  ガチャッ…ぐひひ…こっちを向きな?(振り向いたとたん連写で写メを撮る)  (22:06:39)
波瑠  >  (顔を伏せて、撮られないように・・・)  (22:07:44)
醜造  >  こっちを向かないと…関係ない後輩は…ぐひひ  (22:08:56)
波瑠  >  (こんな状況を写真に撮られてはたまらないと思い、思わず男のお腹に前蹴りを入れる)えいっ!  (22:11:11)
醜造  >  (前ゲリを予想していた…脚を押さえ床に押し倒す)いいんだな?薬漬けで?(携帯で指示をする)  (22:12:52)
波瑠  >  (花奈には申し訳ないけど、IDとパスは教える訳にはいかずに・・・)あんただけは、絶対に許さないから!  (22:14:17)
醜造  >  まずは○○からだ…どんどん強い薬にして廃人にしてやるよ?(携帯には注射をされ泣き叫ぶ花奈の姿が)  (22:15:29)
波瑠  >  花奈・・・ゴメン・・・  (22:16:51)
醜造  >  『は…波瑠さんひどい…あひぃ…』(花奈が恨みがましく叫ぶ)さて…後輩ばかりが犠牲になるのはおかしいよな?(波瑠をテーブルに腹這いにし尻肉を左右に開く)  (22:17:35)
醜造  >  ぐふふ…なんだ?オマンコピンク色じゃないか?もしかして…(膣内を覗きこみ…)お前処女か?  (22:21:46)
波瑠  >  あっ・・・(テーブルに腹ばいにされると、足をバタつかせて抵抗する)  (22:22:08)
醜造  >  残念だな?こんなおじさんに処女奪われちゃうなんてな?  (22:22:58)
醜造  >  嫌ならIDを言いな?(ズボンを脱ぎいきり立った肉棒を見せつけ尻肉に押し当てる)  (22:25:49)