残業で、疲れてついブラを取ってしまったわたし…それが、上司にバレて、2人きりになった瞬間

橋本 あかり  >  あ…返して…(ブラウス取られて…左腕で胸を隠すが…警備員に見られると聞いて、固まる…  (2:07:07)
かいと  >  なんて魅力的な身体なんだ(とうとう手を胸に)綺麗だよ、橋本くん(軽く乳首をいじる)  (2:08:05)
橋本 あかり  >  や…やだ…、、…っ…!?(簡単に腕を取られて)(嫌がるが、乳首をいじられるとぴく、と動く  (2:09:45)
かいと  >  彼氏いないなら、最近ご無沙汰なんじゃないかい?(やっぱりDカップは感じやすいな)(動きタイトスカートもめくれ上がっていく)  (2:10:50)
橋本 あかり  >  …っ、や、め…っ…(ピクピクうごくが、課長のをつかんで、このままやられたらやばいと思って  (2:13:13)
かいと  >  感じてきてるんだね、まだ乳首触ったくらいなのに・・・橋本くん、感じやすいんだね(両手でDカップを揉みまくる)ほら、もうこんなに乳首がたって・・・  (2:14:56)
橋本 あかり  >  ……っ、(無言で首を振って…恥ずかしくて顔は赤く…)(揉み込まれると、課長の手の中で胸が形を変えて  (2:17:30)
かいと  >  とっても大きくて柔らかいおっぱいだ。。(立たせてめくり上がってきたスカートを更にまくり、下着がはだける)下の方も感じで来てるんじゃ?  (2:19:02)
橋本 あかり  >  あ、、っ!?だめ、、(立たされるが、スカートを必死に下ろし  (2:21:30)
かいと  >  (左手で胸を揉みながら強引にキス)ん。。。ん。。(右手はお尻をなでまくる)  (2:22:43)
橋本 あかり  >  んむ…?!…スカートを抑える手がゆるむ。  (2:23:58)
かいと  >  (スカートのジップをおろしにかかる)ほら。橋本くん。。いい子にして。。  (2:24:57)
橋本 あかり  >  抵抗しても意味はなく…少しずつ手の力がゆるむ)  (2:27:15)
かいと  >  (キスでだんだん舌が入って行く)ん。。。ほうら、君も感じてきたね(抵抗力がなくなり)そのままいい子にしてなさい。  (2:28:37)
橋本 あかり  >  ん…っんん…(舌が触れると、ぴくっと震え、力が抜けていく…とんでもなく恥ずかしい格好なのに、どうしようもできず  (2:30:29)