クールで凛としたヒロイン・ツバキと身体が入れ替わったキモヲタの貴方、スタイル抜群の美少女になった貴方は

ツバキ(キモヲタ)  >  さてさて、大成功…♪どれどれ…うおぉっ♪(ツバキの体に入り込んだキモヲタの俺。早速ブラウスを引っ張って胸元を覗きこむと、ブラからはみ出そうなおっぱいを見て堪能)  (0:15:41)
ツバキ  >  か、身体が勝手に!や、やだっ、こんなキモヲタと入れ替わりたくなんて…!(敵に操られてキモヲタとボディチェンジを唱えてしまう)ツバキの身体とキモヲタの身体を交換!!!  (0:17:14)
ツバキ  >  はぁはぁ…こ、こんな身体になっちゃって……//(目の前の自分に興奮してしまう)  (0:18:08)
ツバキ(キモヲタ)  >  どうかなぁ?散々見下してきたキモヲタに成り下がった気分は…♪(少し自分で言ってて傷つきながらも、今はスタイル抜群美少女のツバキ…腰に手を当てて体を誇るように立つ。こぉんな事をしても、今は俺の体だから自由さっ♪(わしっと大きな胸を、自分で鷲掴みに)  (0:19:59)
ツバキ  >  うっ……やだっ!こんな身体っ!(いやらしい身体に勃起してしまって)っ!な、なにこれっ…っ(股間のものはかなりの大きさを誇っていて)  (0:21:56)
ツバキ(キモヲタ)  >  ふっふっふ…一応こんなボクにでも取り柄はあるのさ…!見たい?もし見たかったら見てもいいけど~♪(自分はブラを浮かせて生のおっぱいを覗き込み)ほほぉっ♪乳首ピンク色で…びんびんに立っちゃってるよぉ♪ツバキちゃんってやらし~♪  (0:23:33)
ツバキ  >  っ…//手が…い、いやぁっ!見ないで…!(自然と手が巨大ちんぽを握りシコシコとしてしまう)ぁっ…な、にこれ…(想像絶する快感にビクビクとしてしまう)はぁはぁ…私の身体なのに…!.(おっぱいをモミモミとしてしまう)  (0:26:19)
ツバキ(キモヲタ)  >  やっぱりクールなツバキちゃんも、ボクが本来持つ欲望には逆らえないみたいだね…♪(人よりもかなり興奮しやすい変態体質で、精神的な物もあるけど肉体的な部分も…それに影響されてか、ツバキもオナ二ーを始める)おや、どうしたの~?ツバキちゃんのおっぱいはここだよぉ♪?(がばっとブラウスを開き、ブラをずり下げておっぱいを露出させる)  (0:28:47)