「 ファンタジー系 」一覧

NO IMAGE

退魔師のみかはJC一年。今日から実践デビューのみかは張り切って廃屋に入って行く…

みか  >  やぁっ!な…何…?(触手を見る。必死に指を動かし印を切る)離しなさい…!(炎の攻撃を仕掛ける)  (9:31:06) サムリエル  >  (炎で焼かれるかと思われた触手は逆に炎を吸い取りエネルギーに返る)…ようこそ、我が屋敷へ…(後ろからやってきたのは見た目は同い年く...

NO IMAGE

最後の生き残りのウェアウルフが色々な人間に追われ、深手を負った彼女は森の中で気を失いお持ち帰りされて

レーディア  >  おいおい、無理矢理挿入されたってのに反応無しかよ。それはそれで面白くねえっつーか…躾にならねぇな、っと。(両腕を少女の脇の下を潜らせる形にすると、正面から羽交い絞めを行う姿勢となる。当然、その身体はがっちりと拘束された状態になり…そして腰を振れば、逃げられない少女へと男根が...

NO IMAGE

長期任務から期間した女暗殺者を出迎え彼女への欲情と任務を遂行した興奮をぶつけるように、血と火薬の匂いも落とさぬまま、何度も乱暴に彼女を抱く

デイジー・セルウィン  >  (やめて、と繰り返しても肉棒を擦り付ける腰の動きは収まらず、それどころかまだ濡れてもいない膣内を押し広げ、最奥を突き上げる挿入に悲鳴にも似た声を上げる。恨めしい甘い香りを纏って乱暴に膣壁を擦りあげる律動とは裏腹に、デイジーを呼ぶ声はとても優しく、愛おしそうで)…っ...

NO IMAGE

「あら、私とやり合いたいのかしら?」とある無骨な街の一角。柄の悪いごろつきどもの中で、ローラは戦闘狂として名をはせ、日々喧嘩に明け暮れていた。そんな中、普段見かけない男と路地裏でばったり鉢合わせたローラは彼の淫らかな技に翻弄されてしまい・・

ローラ  >  そこのお兄さん、私とやり合わないかい?(人気のない薄暗い通りに、凛とした女の声が響き渡る。ピンと背筋を伸ばして立つ彼女の視線の先にいたのは、スーツを着た一人の物静かな様子の男。傍から見れば、柄の悪い彼女が男から金でも貰おうと難癖を着けているようにしか見えないが、しかし、女は弱い...

NO IMAGE

魔女を追い詰めて討伐に向かった王国の騎士団長フェンリルは、魔女に呪いをかけられて獣の姿に変えられてしまう

シンディ  >  風邪…(ドアを挟んで聞こえて来たのは風邪という単語。やっぱり…と思うと同時に、看病してあげなくてはとも思って。)それなら私が看病したいし…ね?(そう言って、フェンリルを説得させようとする。あまり近付かなければ大丈夫だろうなんて安直な考えをしているが、それがそうなのだとは気付い...

NO IMAGE

街から離れて魔術の研究している俺の元にやってきた弟子入り志願の女魔道士に何度も淫猥な特訓を施すうちに

アリエス  >  (村のはずれのある魔導士の家では、いつからか淫猥な香りが漂い日夜問わず女魔導士の蕩けるような声が響いている)はぁ…ふぅ…はぁ…ご主人様ぁ…んんっ…今日のおちんぽまだもらってないですよぉ…き、昨日の…感度が10倍になっちゃう魔法…まだ、解けないよぉ…んんっ…あっあぁっ…(魔術本...

NO IMAGE

魔法のブレスレッドによりスクール戦士 愛姫に変身し悪と戦う 正義のヒロイン しかし、彼女には秘密があって

魔物娘  >  あら、そんなのしらないわよ。いらないんでしょ?(あきれたようにそういえばできるだけ静かにネット最後にそういうだけで)  (23:30:48) スクール戦士 愛姫  >  ほし…ぃぃ…!!まお、、さまの……おちんちん……ほしいよぉっ゛!!(魔王にそう言われれば絶望して 必...

NO IMAGE

超大量に出したザーメンを顔や髪にぶっかけたり。色んな物や服にもぶっかけたりしてください。おちんぽビンタや連続絶頂みたいなのも大好きなドMです

レイナ  >  はぁっ?はぁっ?……どうだ?私は普通のふたなりより精液が多い体質みたいでな、一回の射精でもこんなに出ちまうんだ……?  (0:52:20) レイナ  >  それじゃあこの化粧水を、私のおちんちんで塗り込んでやるからな?(ぬちゃっ?……ぬーりぬーり?ぬるっ?ぬるっ?  (...

NO IMAGE

獣人のラルフは森の中で人間が仕掛けた罠で大怪我している。 そこに女吸血鬼が現れラルフを連れて帰り怪我を手当てする

リト  >  はいはい…大人しくなさい。ほら…どう?体が痺れて朦朧とするのが少し収まったと思うのだけれど…(口角を真っ赤に染めながら毒を飲み干して)もう血は止まったはずよ、あとはロープね…んもう…狼族はこーんな奴らばっかなのかしら?野蛮で、おまけに生意気!私の方が何百年と生き続けてるというのに...

NO IMAGE

魔法少女の私は敵に敗れて捕まってしまう。拘束された敵のアジトで待ち受けていたのは快楽責めで

みほ  >  はい…?マリネス様…?(服を脱ぎ四つん這いになる)  (23:21:52) まりな  >  はーいじゃあお尻にはこれね?(豚のしっぽを模したばいぶ)耳にはこれ?(豚耳)そして‥鼻にはこれ?(鼻フック)ぷっ‥無様この上ないわ?さあこれからは豚語以外喋っちゃだめよ?わかった?...