「 ファンタジー系 」一覧

NO IMAGE

街に現れる魔界から現れる淫魔を退治するのが使命の”元”魔法少女?今ではすっかりムチムチなメス体型になってしまっていて

サキュバス(♂)  >  よしよし?さぁ、喉奥から胃までアクメ漬けにしてやる?いくぞ……ぐっ?どびゅっ?びゅるるるるる?どびゅどびゅ?びゅーーーーーー?(暴れる程の真っ黄色のゼリー状のザーメンを口内射精  (1:30:52) 魔法熟女リサ  >  んっっ!!!んっぶぅううううっっっっ!...

NO IMAGE

サキュバスの巣に迷い込んじゃったショタ勇者…ロリ巨乳サキュバスのリリアを倒そうとするけど魅了魔法をかけられ甘い言葉で服従させられてザーメン搾り取られちゃう

アレン  >  なっ…!(気配もなく背後を取られたので、慌てて飛び退いて振り向く)  (2:04:56) リリア  >  もおっ!逃げないでよぉえいっ(魔法をかけ身動き出来ない状態にする)  (2:06:34) アレン  >  ぁ…!(突然身体の自由を奪われ、一瞬何が起きたか理...

NO IMAGE

悪さを快感として行ってきていた貴女がリンナに捕まり、女としての喜びとして処女を奪われて孕ませられる

マリア  >  はうぅぅ…なんでこんな……おまんこ溶けちゃうっ!初めてなのにこんなおっきなちんぽに犯されておまんこ溶けちゃうっ?///(にゅるぅっと奥まで挿入されると子宮口に亀頭がめり込んで子宮にディープキスされてまた仰け反り潮が吹き出る)かはぁっ?///ぷしゃぁあっ?(一突き毎におまんこから...

NO IMAGE

宇宙怪人に敗北した女ウロルトラマンの子宮を貫く醜い肉棒

エースキラー  >  (手足に纏わりついた光の輪が、ジャックを無理やり立たせエースキラーに背後から抱きかかえられ、湿り気を帯びた陰唇を剥き出しにされ乳房を愛撫され身悶えするエースレディーの前に無理やり歩かされる…エースレディの前に立つと光の輪によって無理やり膝まつかされその顔をエースレディの温...

NO IMAGE

敵からも恐れられるほどの実力を持つ気高くプライドの高い女騎士。しかしその鎧のうちには色白でムチムチといた肉付きがそそる巨乳に薄ピンクの大きな乳輪、デカ尻といった敵兵士から見れば格好の性処理の的

♂  >  (町の路地裏で怪しい商人がいるという噂を聞き付けた女騎士のクリア。正体を掴むために警備にあたり通行人から目撃情報を得て、路地裏へと一人で進んでいく。)  (13:29:08) クリア  >  (目的地周辺に到着し、噂の商人を探すべく慎重に行動しながら聞き込みに回っていて.....

NO IMAGE

サキュバスが出ると噂のダンジョンに一人で挑むショタ勇者…サキュバスに出会い倒そうとするも襲われて精液を搾り取られる

リリア  >  ほうら、気持ちいいの来たほうがいいよ。おちんちんどうなりそう?(握ったまま手を動きを早めて)  (1:23:47) エル  >  何かくるっ出ちゃうよぉもう我慢できないよぉ...出るっ出るっああぁっ(びゅくん、びゅくんと大量に射精して精通する)  (1:25:36) ...

NO IMAGE

一国を治めている王女である貴女と王女に仕えるメイドの一人である私、日頃は他のメイドと変わらない関係で接しているが二人きりの時は

エリシア  >  なんて娘なの♪メイドなのに・・・主君をこんな・・・・・ンッ(優しさと乱暴なメイの舌技に脚が開いてしまうエリシア・・・・開いた脚からは女のフェロモンと淫靡な香りが・・・・・)  (3:39:28) メイ  >  っはぁ……そんなメイドに淫靡な香りを撒いて誘惑していらっし...

NO IMAGE

魔法少女の私は敵に敗れて捕まってしまう。拘束された敵のアジトで待ち受けていたのは快楽責めで

リリス  >  ほうら…魔法少女の大事なところに指が入ってるわよ?(脚も閉じられないし、ゆっくりゆっくりいれてあげるわね、と。片手の指はみほのおしりの穴をつつく)全部丸見えよ…魔法少女さん  (0:30:16) みほ  >  や…やめて…ください…こんなの…おかしい…(あそこへの刺激に...

NO IMAGE

正義の組織の魔法戦士の1人であるアリサは悪の組織の潜入工作員の魔の手にかかる

アリサ  >  (魔法戦士の中で力のないアリサは強くなる為の武器や薬等、何でもいいので貰えないかと薄暗い実験室を訪ねていた。)何でもいいんです…、今よりもっともっと強くなりたいんです!(部屋の中心に置かれた椅子に座り真剣な表情で相手の科学者であるマルコの方を見つめて)  (14:57:59 ...

NO IMAGE

好きな男性から受ける愛をパワーに変身し、敵と戦う魔法少女の私だが彼が敵に捕まって・・・

姫野しゅり  >  やっ…んっ…そんなぁ…(時間が惜しいのに加えて、普段感じたことのない感覚に、このままされるとどうなってしまうの?という恐怖心から焦りが生まれる。それを見透かされているのか、わざとらしく触るおじさんの手に体はどんどん反応を増していく) ひゃぁ…!(一瞬だけ触られた割れ目に、体...