「 ファンタジー系 」一覧

NO IMAGE

繁殖期を迎えた魔物娘に近づくと帰ってこれないと言う噂が立ってはいるが、そのほとんどが美しい女性の姿を持っているとも言われているために自分から巣穴に飛び込む者も多い

リオン  >  あ、、我慢できないいぃ!  (0:36:21) 魔物娘  >  ぁ、もう出しちゃったの?…ひとつ、変な事聞くけど、私が産卵するとこ…見たい?ん?(腰を深く下ろし、彼女の大きな蜘蛛腹の中に精子を放出させながら、まるで赤子をなでるように後頭部を優しくさすり回していき  (0...

NO IMAGE

男尊女卑前提のF系クズ勇者にパーティをクビにされないように言いなりになって惨めにアヘオホでガニ股で淫語

ルーシィ  >  (道端に座り込む小汚いホームレスの悪臭が鼻をつくが、ルーシィは媚びスイッチオンでホームレスの前に立つと、いきなりがに股しゃがみで舌ベロベロして♥)ねーえ、くっさいホームレスのおじさん♥抜歯したての口マンコで久々の一発抜いて欲しいなぁ♥チンカスベロベロしてお掃除もするから♥お願...

NO IMAGE

あなたはある日、見た目はおとなしい少女を拾う。でも、その少女は実は淫魔で夜になると本性を現すが最終的に少女は反撃を受け……めちゃくちゃにされ

ひとし  >  うぁ...んっ!気持ちいい...はぁはぁ...(リリーがゆっくり腰を落とし挿入されていく。リリーの膣肉を掻き分けて中に入っていく感触に男根が震える)  (23:32:02) リリー  >  あ、は……中で動いてるよ……じゃあ、動く、から…(少しずつ動く)ぁっ……っ、、ん...

NO IMAGE

街に現れる魔界から現れる淫魔を退治するのが使命の”元”魔法少女?今ではすっかりムチムチなメス体型になってしまっていて

サキュバス(♂)  >  よしよし?さぁ、喉奥から胃までアクメ漬けにしてやる?いくぞ……ぐっ?どびゅっ?びゅるるるるる?どびゅどびゅ?びゅーーーーーー?(暴れる程の真っ黄色のゼリー状のザーメンを口内射精  (1:30:52) 魔法熟女リサ  >  んっっ!!!んっぶぅううううっっっっ!...

NO IMAGE

繁殖力が強く、次々と怪人を産むという繁殖種の存在を突き止めた人間側は、一人の戦士を彼女の巣と思わしき廃墟に送りつけるが…戦士は逆に彼女の虜になりさらなる繁殖の手助けをしていく

高城隼人  >  (柔らかい腹部に頬ずりを繰り返す)この頬の感触・・気持ちいい・・(見上げると、人間離れした美形の面持ち、異様に美しすぎる・・この地球上に蔓延しつつある怪人を生み出す母体・・・・・・)・・弱点・・・薄い・・・なぜ?(おしえる・・?)・・与えない・・このま・ま・・かえ・る?(甲殻...

NO IMAGE

気高くプライドの高い女騎士のあなたは敵兵の罠にはまってしまい敵国の牢獄へ入れられてしまう

フィリア  >  ンンッ…ぁぁッ…やめ…ろッ…!(挑発に乗らないように無言でこなしていたのだが流石にイライラが溜まって反応してしまうとこうやって乱暴にされてしまう…だから無言でしていたのだがこう何時間も使われているとその繰り返しになる…誰もが憧れる爆乳は今敵国の雑兵に好きにされていてただ自分だ...

NO IMAGE

10代後半に見える容姿でありながら魔王と怖れられる存在。これまで何度も勇者や魔族を倒して従えてきた。でも今日の相手には弱点をつかれてしまい、感度を上げられて玩具のように

フィオ  >  屑ばっかり集まっても仕方ないのだけれどね……(とため息をつきながら、身を委ねている。大したことはないと思っていても、案外と肩が凝っているようで…心地よい感覚に揺られている…)……ん……ブーヨン、あたしは、マッサージ、と言ったはずだけど?(胸を揉みまわしてくるブーヨンの行動に、眉...

NO IMAGE

長期任務から期間した女暗殺者を出迎え彼女への欲情と任務を遂行した興奮をぶつけるように、血と火薬の匂いも落とさぬまま、何度も乱暴に彼女を抱く

デイジー・セルウィン  >  (やめて、と繰り返しても肉棒を擦り付ける腰の動きは収まらず、それどころかまだ濡れてもいない膣内を押し広げ、最奥を突き上げる挿入に悲鳴にも似た声を上げる。恨めしい甘い香りを纏って乱暴に膣壁を擦りあげる律動とは裏腹に、デイジーを呼ぶ声はとても優しく、愛おしそうで)…っ...

NO IMAGE

「あら、私とやり合いたいのかしら?」とある無骨な街の一角。柄の悪いごろつきどもの中で、ローラは戦闘狂として名をはせ、日々喧嘩に明け暮れていた。そんな中、普段見かけない男と路地裏でばったり鉢合わせたローラは彼の淫らかな技に翻弄されてしまい・・

ローラ  >  そこのお兄さん、私とやり合わないかい?(人気のない薄暗い通りに、凛とした女の声が響き渡る。ピンと背筋を伸ばして立つ彼女の視線の先にいたのは、スーツを着た一人の物静かな様子の男。傍から見れば、柄の悪い彼女が男から金でも貰おうと難癖を着けているようにしか見えないが、しかし、女は弱い...