「 和姦/甘ラブ系 」一覧

NO IMAGE

何年経っても仲良し夫婦。今日も仲良くいちゃいちゃしながら、エッチを始めちゃう

由恵  >  ん…ちゅ、ちゅぷ…(大人しく相手の脚に乗せられて)…はい…(うっとりとしてシチューをひと口掬い相手の口に注いで)  (23:14:49) 優一  >  んちゅ…ちゅぱ…上手いよ…(左手は由恵の乳房を揉むように抱いて、右手は由恵の内腿を愛撫しながら)…由恵のシチューも食べた...

NO IMAGE

バイト先の年下の男の子と…定期的にある飲み会の帰り道、終電がなくなったことに気付き貴方の部屋に泊めてもらう。部屋に着くとキスをされそのままベッドへ…。

望美  >  っ、(唇を噛み締め涼介を見上げたまま)っ、ばか…(腕を伸ばし涼介の首に腕を回すと)…涼介くん…っ、気持ちぃ、よ…っ  (0:38:19) 橘 涼介  >  ん、素直な、望美さん好きだよ。…(背中に手を回して抱き上げ、そのまま座ると下から激しく突き上げて、目の前に見える乳首...

NO IMAGE

清楚で大人しく真面目なあなた。性的なことに積極的ではないが、その美しさと隠れ巨乳は同級生の男子の憧れの的。そんな年の離れた教え子を・・・

一ノ瀬 凛  >  ……、は、はい…(子供というワードになぜだかショックを受けながら、釣られるようにして苦手なコーヒーを口に含む。「苦い」と思いつつもいいように気がそれる感じがして。たしかに相手にして見たら、自分なんてまだまだお子様なのかもしれないし…彼女だっているとおもうし…と切りがない悩み...

NO IMAGE

家出していた日菜に声を掛けてきたトラック運転手の貴方…温まるのにトラックに乗って話をするうちに仲良くなりトラックの中でエッチする二人

矢吹 日菜  >  (翔と向き合い…膝上に跨る姿勢になり)ぁっぁ…っぁぁ…翔…はぁはぁ…感じる…  (1:19:50) 翔  >  日菜…いいよ…おかしくなるまで…何回も…イかせてやるよ…(見つめながら優しく微笑む)  (1:20:34) 翔  >  ん…んん…(乳首に吸い付き...

NO IMAGE

気の合う仲間たちとの飲み会で終電がなくなり、そんな気はなかったのに男の部屋に泊まることになって

沙彩  >  (まるで言い聞かせるような彼の言葉に返事はせずに黙って目を閉じる。それは否定なのか肯定なのか…今は考えるのはやめておこう。今はそう…次第に飲み込まれていく劣情に気持ちと身体を委ねてみようと。)……ん…っ…(身体を滑っていく彼の手に小さく吐息を漏らして。ゆっくりとしたその動きは物足...

NO IMAGE

お兄ちゃんの部屋のベッドでうたた寝しているところを…恋人みたいに甘々にエッチにいちゃいちゃしてくれる歳の離れたお兄ちゃん♪

雅哉  >  おはよ、鈴菜♪(鈴菜の顔をじっと見つめて)よく寝てたよ・・・起こしちゃってごめんね・・・眠かったらこのまま寝ちゃってもいいからね(ゆっくり頭と背中をなでてやる)  (22:06:34) 鈴菜  >  お兄ちゃん…おかえりー(寝ぼけているのかぎゅっとそのまま抱きついて。頭と...

NO IMAGE

エッチ大好きな兄妹。今日ももぅすぐ出発しなきゃなのに昨日の晩思いっきりヤってベッドから出る前に愛しい気持ちとエッチぃ気持ち届けあうように・

ゆず  >  (敏感に反応しながら) んんっ・・ もぉ・・ いじわる・・ しないでよぉ・・ はぁはぁ・・   (21:07:20) 拓也  >  (敏感に反応するゆずに、腰の動きも大きくなって)えっちっ・・・しよっ・・・?ゆずっ・・・(さっき出しまくった精液とゆずの愛液、腰動かすたびに...

NO IMAGE

あなたの飼っている猫が猫耳尻尾の男になって一週間が経過…。おしゃべりも上手になったけど語尾は未だににゃ

りく  >  はぁ…ダメ?えみこのえっちな声もっと聞くの//(言われてもやめず、鎖骨に舌を這わせる)えみこ…りくのこと好き??(首筋に当てたまま)りくは大好き?りくだけのゴシュジンサマ…(指をゆっくり出し入れして、くにくにと上部をつつく)  (1:13:05) りく  >  さいこうに...

NO IMAGE

昔付き合ってた彼女と同窓会で再会し飲みすぎて酔った勢いで・・

飯島 健也  >  へぇ…三人なんだ…その中にはこんな風にする男もいたのかな?(ラブホに備えつけの浴衣の紐で梓を万歳の恰好に拘束してみる…反応をうかがう…昔から梓ってMっぽかった…それも引きずったまま別れた健也で…試して確認したかった…)  (15:44:38) 岩田 梓  >  .....