「 ヒロイン敗北 」一覧

NO IMAGE

国を救うべく召喚され受肉した女神の本性は、ふたなりを生やした淫獣神だった

淫獣神レオーネ  >  そんな事言いながら、しっかり我のデカ魔羅を見つめて息を荒げているではないか……聖女候補とはいえ人間のメス、神の誘惑に耐えられるものではないのお……(奪ってきた国のいくつもの王冠をネックレスに仕立てたものを揺らしながら、体を揺すると肉棒が揺れ先走りがミレイユの顔にかかる)...

NO IMAGE

正義のヒロインエクソシスターが外道に犯され即墜ち連続絶頂

邪  >  (男に媚びるバニーガールの衣装に身を包み、男のチンポにまたがり腰を振るアルト。アルトが銜え込んでいるペニスはアルトが忌み嫌い退治してきた外道男のもので)ほら、お友達へのビデオメッセージだ。叱り腰を振りながらみんなに挨拶しなっ! アルト(男はコシをフルに夢中になっているアルトに命令す...

NO IMAGE

女捜査官は金持ちのショーに出され辱められて惨めに何度も絶頂し責め犯される

調教師 王  >  ふふふ…言わない…ということかな?ならみなさんにも見せてあげるがいい!(服に手をかけ一気に剥くと…おっぱいが弾け出て…富豪たちからも歓声が上がる)  (2:42:27) 泉里香  >  くっ、み、見るな…(男たちの視線を感じ何とか身を捩り胸を隠そうとするが縛られた身...

NO IMAGE

周囲の山々を縄張りとする、獣や物の怪達の長を引き継いだばかりの山狗の姫が媚薬に侵され

タヅ  >  おいおい、俺はしゃぶれと言ったんだ。舐めるのもいいが…そうだな、逸物をくまなく隅々まで舐めた後、口に頬張って、吸い付くんだ(後頭部を軽く押してやり、より肉棒に顔を近づけさせた後、そのまま背中を撫で付ける。長い腕は容易に臀部まで到達し、形の良い尻をねっとり撫で回した後、再び指を蜜壺...

NO IMAGE

放蕩のエロ冒険者が一国のお姫様を肉便器に堕とし孕ませ交尾セックスタイム

ルリア  >  いやぁっいやぁっ!(痛がる私を見ても男は欲望のまま自分の肉棒の突き入れを続けこちらのことはお構いなしに激しく腰を振ってくる)本当にやめてぇ…嫌なのぉ…(自分のあこがれだった初めてを知らない人間に奪われさらには何の優しさもない行為にだんだんと快楽を感じ始め、それを否定するかのよう...

NO IMAGE

私は悪の組織で幹部をしてるんだけどね。私達の組織は快楽により世界全てを奴隷へと変えて平和にするという実に素晴らしい物なんだけど正義の味方を名乗る悪い奴らに邪魔されていてね

リリス  >  大丈夫よ…どうせ、貴女には薬を打ったしそれに私からは逃げれないわよ。あの薬が何に反応してるかも分かってないだろうから(クスクスと笑いながらトロンとした表情の相手を抱き寄せてキスをする唾液をタップリと絡めた舌で相手の舌を舐めあげていく。精液はもう無いはずなのに確かに体は熱さを歩照...

NO IMAGE

スク水や体操服、セーラー服などを改造して作ったお手製の衣装で「正義のヒロインごっこ」を楽しむ私と貴女、正義のヒロインが遂に敗北して凌辱・調教されるストーリーへと流れていって

白石雪歩  >  あ、あ。(顔をふまれたわたしの写真。白いコスチュームが、緑と砂色で汚れていて、足の間にはあなたの足跡。蹴り転がされて砂浜にたおれ、あなたへ必死に手をのばします。)あなたを、とめないと、世界が…。(ヒロインとしての義務を、一心に演じて)  (1:04:49) 塚本秀幸  &g...

NO IMAGE

信頼できる筋からの情報で、とある若妻不倫クラブが組織の隠れ蓑になっているとの情報を得た私が危険を承知で登録に訪れた女刑事が

霧島  >  正常位じゃあ、カメラから見えにくから、やっぱりこの方が良いか… (久々に「上物」の美樹に、我を忘れてつい普通にハメそうになった霧島も、フッと我に返ると一旦美樹から身体を離し、美樹をベッドの上で上半身を起こすと後ろから両手で美樹の両脚を抱えて持ち上げる。 カメラに向かいM字に両脚を...

NO IMAGE

アライス王国の騎士団長、戦いになれば氷鬼神(冷酷)と呼ばれるほどの活躍をしていたが敵の将軍に捕まってしまい

アゼム=ヴァイスマン  >  いい格好だな?(こちらは椅子に座りちんぽを晒してあなたを待ち)あとはおねだりの言葉言えるよな??(と限界の貴女にニヤニヤしながら話すやらしい旦那様)  (17:18:02) イザベラ  >  (座っている旦那様の肩に抱きつくようにして、)はい・・、旦那様の...

NO IMAGE

対魔忍アサギの世界観から創作で。最終進化した催眠刻印の力で一晩で対魔の里を滅ぼし、里の忍びを全員催眠人形化させた私の前に、唯一難を逃れた最後の対魔忍

甲河アスカ  >  ……ッッ!!?(あと少しで朧の首を跳ねる直前で、アスカの全身はまるで金縛りにでも襲われたかのようにピタリと静止してしまう。いつの間にか拘束術の類をかけられてしまっていたのか、そう解釈したアスカは、何とか術を振りほどこうと四肢に力を込めて振り解こうとする。しかしどうしても動か...