「 NTR/寝取り寝取られ系 」一覧

NO IMAGE

ドアの向こうには彼がいるのに結婚を控えドレス姿の私は大きな姿見の前で弄ばれる

高原未央  >  だから火遊びなんてしたくな……(それでも乳首はつんと上を向き、大きいのに重力に逆らって垂れていない胸はふるふると揺れる)いつも花嫁にこんなことしてるの……?(とカタンっと外で音がしてビクッと体が硬直する。カーテンの向こうから「未央、ちょっと一服してくるわー」と彼氏の声。)……...

NO IMAGE

最新鋭母艦に選び選りすぐりの美女ばかりを集め洗脳、催眠、多数ラウンド、中だしと陵辱の限りを尽くす

アッシュ・ウルビダ  >  んっ…悪くないわね。機体とのシンクロも良いし…(成熟した女の身体を見せ付けるようにパイロットスーツ越しでも分かる程の安産型のお尻を擦り当て)  (21:59:32) アルバート=ラズール  >  じゃあ試しに(とズボンからちんぽ取り出すとあなたのジッパーも下...

NO IMAGE

別れた妻と体の関係だけは続いている涼一・・・。あなたも涼一とのSEXが忘れられず・・今は再婚を前提として交際している男性がいるのに

三上涼一  >  くすっ……もう……あと2ヶ月後には再婚すんだろ? また結婚式するんだよね? ウェディングドレス姿……ふふ……式場に隠れて行って……犯してやろうか……?(冗談っぽく…でもやりかねない強引な涼一……そんな強引さに離婚を決めたけど……再婚相手とのセックスの快感のなさに……ゆうきは涼...

NO IMAGE

黒ぎゃるだけど、彼氏一筋。最近彼氏のが小さいと言う事実に気付いた私、おっきいの気持ち良いって聞くけど彼氏のでも充分だし。今日も放課後デートの予定だったのに、担任から呼び出し

斉藤雄介  >  本来なら、黒崎、お前も担任に任せないといけないのを、俺で話を止めてやっているんだ。その時点で、自然にお前と彼氏の退学が決まっていたのに、俺に文句が有るわけか。まぁ、お前はそういう礼儀知らずな態度も可愛げの一つではあるがな?(近づけば、明らかに彼氏の倍以上あるモノがジャージの下...

NO IMAGE

旦那の弟は引き籠り気味のキモオタで、ある日彼の部屋を掃除していると大量のAVを見つけてしまい、しかもそれが殆どアナルもので…実はお尻が感じちゃう私はそれを見てドキドキ

三上祐子  >  …貴信くん…ちょっといい?(真夏の夜、旦那が出張で出掛けた日の深夜前に貴信の部屋のドアを軽くノックすると、返事を待ってそっとドアを開けて)…大した話じゃないんだけど…(そう言いながら部屋に入るとベッドに腰かけて。白のキャミソールに黒のタイトスカートで、小さく笑みを浮かべて相手...

NO IMAGE

初めて旦那以外の男の…しかも旦那より立派なモノに戸惑い恥ずかしがりながらも強がる奥様

店長  >  いやらしいおっぱいでしょ…いろんな男達に揉まれた…んっ…(強がりながらも激しい抵抗もせず敏感に反応する香織を見つめながら…無意識にゆっくり腰を揺らし肉棒を擦りつけながら……ブラごとうっすら透けてる乳首を口に含み…わざと腫れ上がるぐらいきつく吸いながら…両手を香織の背中に潜り込ませ...

NO IMAGE

いつも通り一流企業に勤めている夫が出勤するのを見送った普通の主婦の生活をしている友美のもとへ、隣人のご主人がSM雑誌を持ってやってくる。そこには夫や近所には絶対に知られてはいけない友美の痴態が掲載されていて

太田裕也  >  用と言うのは…これなんですよ。(そういって持ってきた鞄から表紙の真っ白の雑誌を取り出して友美の前に…。何が起こるのか見当のついていない友美の美しい顔をじっと見ながら付箋をつけてきたページを開く)  (1:39:17) 赤星友美  >  なんですか?それ…(まさか自分の...

NO IMAGE

隣の奥さんが淫らになっている所を想像してはオナニーをしている僕は間違って届いた隣の荷物を届ける為に久しぶりに隣りを訪れる

康志  >  ゆかさんに舐めて貰いたい・・・俺の・・・(僕はもう服を脱いで全裸になっていた。)  (3:42:53) ゆか  >  いいわよ?(反り上がった康志のを手で口元へ)チュパッ?チュパ?チュパチュパ?はぁん??チューッ?  (3:44:50) ゆか  >  (奥まで口に...

NO IMAGE

彼氏が居るのに無理矢理犯されてチンポに敗北宣言メス豚宣言する絢辻詞

絢辻詞  >  (胸を揉まれると嫌なはずなのに身体は反応して…)あなたになんか好かれても、嬉しくないわ…!んん、んぁ…あぁ…だ、誰があなたんて、呼ぶと思ってるのよ…!  (22:29:34) 田中祐也  >  (腰のピストンは緩めず、またちんぽのふくらみが増してきたようだ)そうか?美也...

NO IMAGE

満員電車で彼氏の知り合いと乗り合わせ、身動きも取れないほどで周りの人波に押されて 巨乳を押し付ける様な体勢になり

北山梨花  >  それは…(流石に先輩をクビにするわけにもいかずおとなしく俯くとだんだんと大胆な手の動きに戸惑う)真山さんっ…触りすぎですっ…私、彼氏いるの知ってますよね?んっ…(耳に囁かれると体の力が抜けていく)  (1:11:06) 真山慎司  >  うん、浩介と付き合ってるんだよ...