旦那に操を捧げる元水商売の人妻を脅して顔に精液をぶっかけ子宮奥に中出しファック

長山洋子(やよい)  >  ち、違うわよ!旦那はそんなんじゃないわよ!(更に激しく乳房を擦る)…え?(源氏名を呼ばれて驚く)…きゃああ!!(顔に濃い精液を放たれ睨む洋子)…だ、出すなら言ってよ!どうしてくれんのよ!(綺麗な顔に白獨液が垂れて淫靡な印象になり、精液の匂いが鼻をつき体が疼く)  (12:39:07)

高城亮輔  >  あはは、やよいちゃんのパイズリが気持ちよくってさぁ…♪ さてと、んじゃ、そろそろ本番いこっか? ここに手をついて、ケツこっちに向けて?(そういうとソファの背もたれを指差して、立ちバックの体勢を取るように指示を出す)  (12:40:20)

長山洋子(やよい)  >  ……(タイトミニとショーツを脱ぐとパイパンの割れ目を晒しながらお尻を突き出す)……さっさと終わらせてよね!……(極太肉棒を挿入されたらどうなるか分からないが、やらせないわけにはいかないと思い体を強張らせる)  (12:42:53)

高城亮輔  >  折角だし、今日は気が済むまでヤラせて貰うんで…ねっ!(背後から覆いかぶさるように抱きつき、そのままの勢いでペニスを洋子の奥へとねじ込んでいくのだった♪)  (12:44:13)

長山洋子(やよい)  >  ひっぐぅぅ!!(覆い被さるようにして挿入される極太肉棒に驚く。予想以上に太く長い肉棒に使い込まれた洋子の膣内でもミッチリと押し広げられ挿入されただけで震える)  (12:46:21)

高城亮輔  >  あはは、可愛くお願い出来るなら、処女相手みたいに優しくしてあげよっかぁ?(一気に子宮口の付近までペニスをねじ込むと、笑いながら言葉で煽り、相手の反応を待つのだった)  (12:47:36)

長山洋子(やよい)  >  ひぐぅぅ!だ、誰がそんなこと……うぎぃ!(子宮口を軽々と突き上げる肉棒に驚きながらも笑う男に屈しない洋子)…早漏なんだから優しくしてもすぐ出しちゃうくせに!いくらチンコがでかくても意味がないわよ生意気言わないでよね!  (12:50:06)

高城亮輔  >  あっそ、じゃ、遠慮なく♪  んっ、ハァッ、おっ、んぁっ、久々に手加減ナシでヤれる相手探してたから、ちょうどいいわ♪(と言うと、力任せに腰を動かして何度も奥をつきあげる)  (12:51:43)

長山洋子(やよい)  >  っ!?んっっ!ぁあああ!!(容赦なく力強く突き上げる腰使いに堪らず悶える)…はぁはぁ…んっぁあああ!ぁあああ!!すごい!嘘でしょーー!ぁあああ!!いく!いっちゃう~ーー!!  (12:53:34)

高城亮輔  >  おっ、んっ、ンだよ、まだまだ余裕なんだから…さっ!(過敏に反応をして跳ねる洋子の腰を掴み、押さえつけて何度も突き上げる) んっ、あー、気持ちいい! ほらっ、もっと締めろよ♪  (12:56:24)

長山洋子(やよい)  >  だ、だめぇぇぇ!いっちゃう!ひぃぃぃ!(腰を捕まれ更に強く突き上げられると膣内がキュウウと締まり愛液が溢れ出て、洋子のムッチリとした太ももにまで垂れて絶頂する洋子)…あひぃ…ひぃ…ひぃ…(最近ではなかった最高潮からの絶頂に息も絶え絶えとなりぐったりとなる)  (12:59:06)

高城亮輔  >  あー、休む暇とかないんで~♪ (絶頂のタイミングで膣内を締め付けてくる…。しかし、絶頂の最中、そして、直後も変わらずに膣内をこすり続ける亮輔♪) はぁっ、おっ、ほらっ、起きろよ♪ んぅっ、あー気持ちいいっ!  (13:00:40)

長山洋子(やよい)  >  んぁああ!いやいや……そんなに突き上げられると……ひぃぃ!(突き上げられる度に膣口から潮が吹き出て亮輔に潮が吹きかかる)…ぁあああ!!…悔しい!…あん!こんなのに……んぁああ!  (13:02:38)

高城亮輔  >  おっ、あー、出るっ! ほらっ、ケツ上げろよっ!(そういって腰を持ち上げ、さらなる突き上げで洋子のナカをこすりつけ…、そして…。突き下ろすようなピストンの後…)はぁ、お、で、出るっ、んっ!はぁっ!!(膣内に大量の発射♪)  (13:05:15)