爆乳(100cm以上)に育ったJSの娘の小さな秘裂にチンポを捻じ込むパパ

智幸  >  もっと気持ちよくしてあげるよ(開発し続けた甲斐あり感じている彩花に満足そうにすると乳首を吸いながら彩花の手を取りおまんこを触らせる)  (0:59:11)
彩花  >  んっ…ん、やぁん…// ふぇ…そこ、おしっこ出るとこだよ…?(息を荒くしながら。自分ではおまんこを触ったことがない)  (1:01:24)
智幸  >  おしっこする他に気持ちよくなれるところがあるんだよ(乳首に緩く歯をたてながらクリトリスを触らせる)  (1:02:49)
彩花  >  ふぁ、ぁんっ// ここ、なんか変な感じするの…(乳首を噛みながらクリを触らされて、ビクッと反応して)  (1:04:30)
智幸  >  くりくりしててご覧?気持ちいいからさ(毎晩の成果で反応する彩花に興奮しながら乳首を舐めて吸い付く)  (1:07:03)
彩花  >  ぁっ、ひ…だめ、これ、変になっちゃうよぉ…//(クリトリスを刺激してビクビクしながら…もうイきそうになってる)  (1:09:42)
智幸  >  変になってもパパは彩花が大好きだから大丈夫だよ(乳首を愛撫しながら爆乳を揉む)  (1:11:10)
彩花  >  ぁっ…ぁ、だめぇ…あぁんっ//(クリを刺激し続けて気持ちよくなって、イってしまう)  (1:16:23)
智幸  >  イッたんだね…(小さく微笑みながら爆乳から手を離して優しくキスをし、おまんこに指を入れる)  (1:18:12)
彩花  >  んぅ…(キスされてドキドキして、濡れてたせいかきついけど指は入り)  (1:19:55)
智幸  >  彩花、パパとラブラブになっちゃおう?(おまんこを優しく、激しく掻き回しながら頬や唇にキスをする)  (1:21:09)
彩花  >  ゃ、ぁっ…ぁん…// …うん、パパとラブラブするのぉ…(とろんとした表情になり、パパを見つめて)  (1:23:05)
智幸  >  うん、しよ…(おまんこを掻き回しながらチンポを取り出して彩花に触らせる)これを彩花のここに入れるとずっとラブラブになれるんだよ…  (1:24:50)
彩花  >  んっ…そぉなの?でも、入るかなぁ…(チンポを見て心配そうに)  (1:26:56)
智幸  >  きっと入るよ…(彩花の手を掴み扱かせながら指でおまんこを広げていく)  (1:28:14)