巨根絶倫で異常なまでに精力が強いため時間さえあれば貴女とハメたがる

莉奈  >  (週末の金曜の夜から、今日、日曜のお昼前まで…2ダースのゴムがなくなるくらいエッチ三昧だった二人…目を覚ます莉奈。最後は騎乗位でイッて知らないうちに修に重なる様に寝てしまっていて…身体を起こし、ベッドの下にある修のTシャツを着る莉奈。床やシーツにはゴムやティッシュが散らばっている)修さん…もうお昼だよ…莉奈そろそろ帰らないと…  (0:57:06)
修  >  (溺愛している彼女との週末。今週もたっぷり愛し合いその余韻に浸りながら寝てしまった修。日曜の昼に差し掛かったころ莉奈の呼びかけに目を覚ますと)…だめだよ。今回は3日間ずっと一緒だって約束だろ?(初日にそう話していたことをいいながらTシャツ一枚を着ているだけの姿にも色気を感じて腕を回して抱き寄せて首筋をちろちろなめ始め)  (1:01:55)
莉奈  >  あ、んっ…だから一緒にいたじゃん、ぁぁ…んっ…莉奈ほんと帰らないと、明日仕事だしぃ…(修に引き寄せられ、修の腕の中に入る莉奈。うなじに舌を這わされ身体をびくんびくんと震わせる莉奈。)ダメだってばぁ…あ、んっ…(甘ったるい吐息を漏らす莉奈)  (1:05:01)
修  >  だってもっと莉奈と一緒にいたいんだよ・・・・それにね?(金曜の夜からゴムハメやフェラw含め30発は出しているのにびんびんに勃起していて)今日もいっぱい莉奈とエッチしたい(Tシャツの上からわしづかみした胸を激しくもみ)  (1:08:34)
莉奈  >  それになあに?(じーっと修を見つめる莉奈。すっぴんの莉奈は童顔で…エロムチボディとはアンバランスな感じで…)あ、ああんっ?だ、ダメだょぉ…朝方のエッチでなくなったでしょっ、ゴム…だからだーめぇ…(話す莉奈に御構い無しにたぷんたぷんと胸を揉みまくる修。そのうちTシャツを脱がして…)  (1:12:23)
修  >  (胸をもみまくりながらTシャツを脱がし全裸同士に戻る。)ゴムなしでもいいじゃん。俺は莉奈の、莉奈は俺のものでしょ?(大勢を逆転させて仰向けに寝かせると股を大きく開かせてとろとろのオマンコにちんぽの先端をこすりつけ)誰にも莉奈を渡さないから(はじめて生で差し込みながら舌を絡めながら情熱的なキスをして)  (1:17:17)
莉奈  >  ゴムなしとかダメだょぉっ…きゃっ…(軽々と莉奈の肩を掴み、仰向けにさせる修。莉奈の脚の間に身体を入れ、覆いかぶさる修…)莉奈は修さんの莉奈だけどっ…あ、赤ちゃんできちゃったらどーするのっ…ダメっ、ダメっ…(困惑する莉奈にキスをする修。修の濃厚なキスに蕩けていく莉奈)ん、んっ…ぁぁぁ…んっ…ああっ!(生挿入されてしまう莉奈)だ、ダメだょっ…外に出してっ…  (1:22:03)