彼氏のあなたは以前から隠し持っていたスクール水着を着てほしいと徐ろに出してきて…。子供もいないのにあなたに吸われ過ぎて母乳が出るようになってしまったさくら

さくら  >  (極太バイブを擦り付けられ)はっはぁんっ…やっあっんっ(母乳を撒き散らし腰をうねらせ)  (12:12:34)
義雄  >  さくらパイパンだから、マンスジすごく分かりやすいよ、水着も小さいし、食い込みまくってるね、スリスリスリスリ、スリスリスリスリ(マンスジばかりバイブでいじめる)母乳出まくりだね、爆乳押し当てたらどうなっちゃうかなー…ハァハァハァハァ(ニヤケながら上半身にバイブを這わせていく)  (12:14:41)
さくら  >  (クリも勃起し濡れ濡れでクチャクチャ音が立つほどに)おっぱいとまんないのぉっ…あっんっ…  (12:16:55)
義雄  >  いいよ、もっと搾乳してよ、バイブで乳首だけいじってるから、スリスリスリスリ、スリスリスリスリ、ほらこうやって押し付けるのもどうかな、グリグリ、グリグリ、グリグリグリグリ、爆乳に埋め混んじゃえ  (12:18:35)
さくら  >  (左右交互に揉み)あっんっんんっどんどんあふれてっ…あぁっんっ…さくら牛さんみたいぃっ…(水着からどんどん爆乳がこぼれ落ちる)  (12:22:32)
義雄  >  爆乳ホルスタインだね、スリスリ、グリグリ、グリグリ、爆乳飛ばしまくって、スクミズびちょびちょだね、ハァハァハァハァ、生乳出そうか、さくら?(バイブを谷間に突っ込んでいじって、水着をずり下げようとする)ハァハァハァハァ  (12:25:06)
さくら  >  (腰を激しくうねらせ)生乳出してぇっ…さくらのおっぱい出してぇっ…  (12:27:01)
義雄  >  ほら、ボロン(バイブでずりさげると爆乳露に、母乳でヌルヌルべちょべちょ、乳首ビンビン、デカ乳輪ひくひくした、張りのある軟乳爆乳)ハァハァさくらのホルスタイン爆乳綺麗だよ、ハァハァハァハァ、エロ過ぎ…(谷間で、バイブシコシコしてる)  (12:29:17)
さくら  >  (母乳を溢れダラダラ垂れ流しながら、バイブパイズリをし、時折バイブの先を舐め)んッはぅんっ…義雄くんっ…義雄くんっ…はぁんっ…ぺろっ…(そのバイブを義雄のおちんちんに見立てているさくら)  (12:32:38)
義雄  >  バイブを、パイずりフェラかな?ハァハァハァハァ、エロいよヨダレと母乳でべちょべちょ…ハァハァハァハァ、食い込んだマンスジもびちょびちょ、クリもビンビンだったね?(思い出した様にまさぐる)もっとここも気持ちよくしようか?(スクミズを、引っ張り上げて更に食い込ます)  (12:35:10)
さくら  >  (バイブをパイズリし)あっふっぅんっ…(水着を引っ張りあげられ)あっんっ…だめっ…  (12:37:11)
義雄  >  ん、グイグイグイグイ、どんどん食い込むよ、肥大したクリがやらしいな…(棚から今度はローター出してクリをスクミズ越しに押し当てる)ブーブー、クリビンビンに固くなってる  (12:39:19)
さくら  >  (ローターにびくびく反応し)やっんんっだめっっいっちゃうよぉっ  (12:41:53)
義雄  >  もういっちゃうの…ほらほら、我慢しなくていんだぞ、グイグイグイグイ、ブーブー(ローター激しく押し付けてイカせようとする)  (12:43:02)
さくら  >  (義雄を愛おしそうに見つめ)だめだめぇっ…あっ!んんっクリいくぅぅぅっ!!(びくびくと痙攣する)  (12:44:27)