彼氏が縛られたその目の前で犯されチンポへの快楽に抗えず屈服の誓いを

吉田 健  >  (結衣は彼氏の先輩に呼び出されて行くと、そこには彼氏が縛り付けられていた…俺とは1度身体を許してしまい…その時の彼氏とは違う快楽を植え付けられている…)ほらな♪ちゃんと来ただろ?結衣が俺のちんぽに寝取られたの信じらんないらしいからさぁwあの時の動画見せてやったんだよw(テレビには大好きな結衣が俺のちんぽをしゃぶる姿が…?)  (0:15:03)
黒田 結衣  >  あ、ああ、、ああ、なんで、、、、何で彼がいるんですか…今日来たら、あの動画消してくれるって言ったじゃないですか…(画面からはいやらしい音が聞こえる。うつむく彼を見て泣きそうになりながら言って)  (0:16:31)
吉田 健  >  彼氏が信じられなそうだったから教えてやろうと思ってな。女ってのはどうやって喜ばせるべきかなwでも見ろよ。この画面に映る結衣の嬉しそうな顔w気持ちよかったんだろ?今日も期待して来たくせにw(縛られてる彼氏の前で結衣の胸を揉み、スカートを捲ってクリをコリコリ)  (0:20:20)
黒田 結衣  >  あんっ、、ああ、、やめて、、、くだ、、、んんっ(呼び出されたときにノーパンで来い、と言われておりスカートをめくるとすぐに秘部があらわになっていて)ああ、、んっ(その指使いに彼とのエッチでは出したことのない声を出して)  (0:22:00)
吉田 健  >  ほら彼氏くん、ちゃんと見とけよ♪おら結衣…あの日の事思い出すだろ?初めて男の指にいかされて…何度も何度も快楽漬けにされたあの時を…彼氏にはいかされたこともないんだもんなぁ?(更に激しくクチュクチュしながら耳元で囁く…結衣にキスをすると少し抵抗するが力が抜け、受け入れる…)  (0:26:16)
黒田 結衣  >  くちゅくちゅ(口を舐めまわす舌に合わせるように舌を動かす結衣、その一日で舌の絡め方をマスターさせられていて)ああ、、、ちゅ(目は完全にとろけさせてしまっている)だめ、、、んちゅ、お願い、見ないで…(彼氏に必死にお願いするが彼氏は視線をそらさずにしっかりと結衣を見ている)  (0:28:40)
吉田 健  >  ほら彼氏とのセックスと、俺に犯されたあの日のセックス…どっちの方が気持ちよかったんだ?(わざと焦らしながら結衣の口から言わせる…)彼氏も聞きたがってるよ?  (0:30:39)
黒田 結衣  >  そ、それは………よ、吉田さんとの、、、エッチです…今までの彼のとは、、、比べ物にならなかったですぅ(キスしながら、ためらいながら、しかしはっきりと言って)  (0:31:47)
吉田 健  >  だってよwお前の下手なセックスじゃ満足してなかったから俺が代わりにオマンコ満足させてやってんだからありがとうくらい言ってもらわないとなぁwんで?今日はこのまま彼氏と帰ってセックスするか?それとも大好きな彼氏の目の前で俺のデカちんぽでもう一度犯されたい?(たっぷりヨダレを飲ませながら大好きなGスポットをかき回される)  (0:35:22)
黒田 結衣  >  あああああぁぁぁ、、、(絶頂直前で止められていじられまくる結衣、、、頭は完全に惚けてしまっている)あ、、、んんっ、、、ごくっ、おねがいします・・・だ、抱いてください(キスをしながら彼氏の前で必死に懇願して)  (0:36:37)
吉田 健  >  ちゃんと彼氏いんだからわかるように言わなきゃダメだろ?彼氏のダメちんぽなんかどうでもいいから健様のデカちんぽで結衣のオマンコ犯してくださいってなw(絶望な彼氏をよそにもう俺のデカちんぽしかみえていない結衣…そんな結衣にもっといやらしくちんぽを媚びさせる)  (0:40:07)