彼氏の目の前で犯されておちんぽ様に屈服し思い切り嬌声を上げてしまう

川口桃子  >  は、、、はいぃ、、、んじゅ、、、じゅぽじゅぽじゅぽ(彼氏の前にもかかわらず一心不乱にフェラをしだして)じゅぽじゅぽこのおちんぽ様、、、おいふぃいです、、、ひろの粗チンとは全然違う立派なおちんぽ様です…ああ、、、あいしいです、、、これ舐めると桃子の性処理おまんこ濡れ濡れになっちゃいますぅ(男に仕込まれた淫語を惜しげもなく発揮しながらしゃぶる、そこに清楚だったころの面影など全くなく)  (0:29:18)
吉田 健  >  ほら彼氏が見てるぞ?彼氏のちんぽがダメちんぽだから仕方なく桃子のオマンコおれが満足させてやってんだから感謝して欲しいくらいだよなぁw(タバコをふかしながら桃子を見下し、時折桃子の頭を掴み、ちんぽめがけて頭をピストンさせる…パイパンオマンコは自らのオナニーでぐちょぐちょになり、床まで垂れている)  (0:32:19)
川口桃子  >  んぐぅ(無遠慮に頭を押さえつけられて窒息に近くなるが、必死に耐えて)ゴホッ、、、ああ、、、じゅぽじゅぽ、、、ひ、ひろもしっかり、、、お礼、言って、、、お願い、、、そうじゃないと、、、捨てられちゃう、、、子のオマンコ、使ってもらえなくなっちゃうの、、、んん!(手ですでにぐちょぐちょになったオマンコをさらにかき回して)  (0:34:13)
吉田 健  >  彼氏 そんな…あんなに愛してたのに… 俺 ほら元愛する彼氏がなんか言ってるぞwほら、教えてやれよ。桃子はたかひろのダメちんぽなんかもうはめたくないってw毎日健様のデカちんぽ気持ちよくするから捨てないでってなw  (0:37:47)
川口桃子  >  ごめんなさい、、、愛してる、私も愛してる、、、、でも、このおちんぽ様には、、、勝てなかったの…ごめんなさい、、、気持よすぎるの、、、ひろの粗チン、、、短くて速いのじゃ、、、満足できないの…ごめんなさい、、、私、、、吉田さんのおちんぽ様を気持ちよくします、、、だから、、、捨てないでください…!!  (0:40:50)
吉田 健  >  じゃあもっと俺のこと興奮させてくれないと…wほら、まずは口マンコにざーめん出してやるからオマンコかき回しながら激しくちんぽ奉仕して、俺が興奮するようなおねだりしてみろよ?  (0:43:08)
川口桃子  >  んんっ、、、!!じゅぽじゅぽ、、、おねが、お願いします…桃子の便所口マンコに、、、吉田様の、、、素晴らしい精液をお恵みください、、、ああん、、、じゅぽじゅぽじゅぽ、、、(必死に出してもらおうとしてしゃぶって)  (0:44:51)
吉田 健  >  たっぷり出すぞ。口開けろよ♪(桃子の手の動きに合わせ腰を振り、たっぷり濃厚なざーめん顔にかけながら口内にざーめんを流し込む…)あーいやらしい顔w  (0:47:35)
川口桃子  >  くちゅくちゅ(教えられたように口の中で咀嚼して)あ、、、(舌を見せたうえで)ゴクンッああ、、、美味しかったです…(かけられた顔はふくこともなく)  (0:48:46)
吉田 健  >  ほら綺麗にしろよ。お前のヨダレでぐちょぐちょじゃん。他の女も使うんだからなw(まだまだビンビンなちんぽ…桃子は急いでお掃除し、もう我慢できないからだは…)  (0:50:26)
川口桃子  >  は、はい、、、んんっ(身体で自分の唾液のついた秘部をぬぐい)ああ、、、吉田さん、、、お願いです、、、オマンコに、、おちんぽ様をください…  (0:51:46)
吉田 健  >  彼氏の前なのにそんなにちんぽ媚びちゃっていいのー?w彼氏見てるよ?(わざと彼氏の名前を出す…見てる目の前ではしたないおねだりさせて、ちんぽ媚びさせるのが大好きな俺。)  (0:53:36)
川口桃子  >  ああ、、、もう、いいんです、ひろが見てても、、、この、おちんぽ様、素敵で立派で素晴らしいおちんぽ様をください、、、お願いします、、、(彼氏など気にせずそれをねだって)  (0:55:09)
吉田 健  >  ほら、縛られてる彼氏の横で俺のデカちんぽに跨って腰振れよ。(彼氏の隣に行き、わざと近くで自らちんぽをマンコに導く姿を見せつける…ちんぽハメてる時もいっぱいちんぽ媚びて、俺を求めるように調教済み)  (0:57:28)
川口桃子  >  はい、、、(近くによって、自ら男の秘部を自分の濡れた箇所に導いで、、、)ああ、、、おちんぽ様、、、入れさせていただきます。。。んんっ!(濡れててもきつめのオマンコに思いっきり入っていく)あん、あんあん、、、ああ、、おっきい、、ひろのより、ぜんぜんおっきくて、、、、きもちいっぃ!!(思いっきり腰を振り嬌声を上げて)  (0:59:45)