酔っぱらって先にあなたが寝ちゃったからと友達と雑談をするが、どんどんエッチな話になり…寝たフリをしたあなたの側で途中から3P

あい  >  そんなに強くないかなぁー…って、な、何…?//(紀行がタイプだったため、ドキドキしてしまい)  (23:50:19)
智樹  >  紀行】…別に…智樹寝ちゃったし…なんか楽しいことないかなって…(紀行からあいの好みは自分だと聞いている…)…あいちゃん凄い前から気になっててさ…  (23:52:31)
あい  >  ぇ…?気になるって…なにがぁ?//(わざととぼけたフリして交わそうとするが、内心は胸が高鳴っちゃって仕方ない)  (23:54:48)
智樹  >  …(二人の距離が縮まる…背中を向けた後ろで智樹があいに舌を絡めキスをする…強引に舌を絡める紀行…キスの音が部屋に響きながらも何もしらないフリをして…寝たふりをしながら次の行動を楽しむ…)  (23:56:58)
あい  >  ん…ちゅ…ちゅ、くちゅ…ちゅぱ…紀行く…っ//だめだよ…智樹が…起きちゃう…、(とは言うが顔はとろんとしてしまい次を期待してしまう)  (0:00:11)
智樹  >  紀行】…(スカートの中に手を這わせ…ショーツの上から這わせた指先をショーツの中にまで入れ込みあいの入口からクリを楽しんでいく…)…起きないって智樹は…だからいいだろ…我慢できないんだよあいのこと…好き過ぎてさ…  (0:02:27)
あい  >  ぁ…ゃ、はぁ…紀行くん…ん…っはぁ、だ…め…//(言葉とは裏腹に既に濡れ息も上がっていく)  (0:05:18)
智樹  >  …(あいの声が聞こえたあと…紀行はあいの下着を脱がせ取り出したモノを強引にあいの中に生のまま入れ込む…声を必死に殺しながら紀行の行為を受け止めるあい…そしてあいの声が吐息へと変わっていく…)  (0:07:32)
あい  >  …ぁんっ…はぁ…はぁ、ふ…のりゆ…くっ//だ…おっきぃ…はぁっ(智樹の側でいけないと思いながらも足を広げて受け入れ、口に手を当てながら体は反応する)  (0:10:56)
智樹  >  紀行】…(口を押さえるあいの手を掴み押し付けながら…足を開き智樹よりも大きなモノを奥まで突き上げあいを楽しみ…智樹にあいの嬌声を聞かせていく…)  (0:12:54)
あい  >  ああっ…だめ…きもちぃ…はあはぁ…//んっん…紀行く…ぁっあ…だめ、声…出ちゃう(好みの紀行の大きいモノに我慢できず段々隠せなくなってかてしまい)  (0:16:38)
智樹  >  (布団から顔を出して二人を見つめると…あいの顔が紀行の股間近くに…口で紀行のモノを奉仕しているあいがいて…そして四つん這いにさせられたあいの後ろから再び紀行のモノがアイの中に生で…)  (0:19:38)
あい  >  あっあ、あっきもちいぃ…あぁんっ紀行くん…そこっ、はぁはぁ…もっとぉ//(智樹の存在を忘れたかのように行為に夢中になってしまい、紀行の方を振り返りながらねだり)  (0:23:19)
智樹  >  紀行】…(あいが振り返ると舌を絡めキスをして…)…出していい?…あいの中に…(智樹から頼まれた質問…)…これからも智樹無しでも会えないかな二人で…  (0:25:58)
あい  >  んっん…はぁ…あっ、中…出して…//これからも…二人で…会って…んっ、くれるのぉ?(後先考えず夢中で答えてしまい)  (0:29:17)