女捜査官が散々いかされた揚げ句に真珠入りのグロテスクなアソコにかき回されて屈服絶頂

捜査官真梨子  >  いやぁぁっ!(やらしく四つん這いにさせられると…奥を刺激されて…)んんっ!!んくぅっ!(そして短いストロークで激しくされると…)ああっ!!だめ…激しっ…いいっ!!ああっ!!だめえっ!!(身体を仰け反らせて…)  (17:51:55)
神宮寺剛三  >  (片手で尻肉を鷲掴みにして 一杯に広げ ヒクヒクと蠢くアナルを見つめながら ニタニタと満足げにバイブに噛み付くマンコを見下ろして)へへ~どうだ、乱暴にかき回されてもたまらねえだろ~後で俺の生チンポでかわいがってやるからな?メス豚ちゃんよう~(尻肉を平手で思い切り叩きバイブでグチャグチャ ズボズボと攻め立てる)  (17:55:31)
捜査官真梨子  >  くづ…んんっ!!わ…私は…負けない…(しかしいった直後に激しくかき回されて…)ああっ!!いやっ…今は…今はだめ!!ああっ!!  (17:58:00)
神宮寺剛三  >  (私は負けないと 強がる真梨子…その直後にダメと悶える反応に…乱暴にバイブを引き抜くと)へへ~もう たまらねえ…俺のチンポで狂わせてやるよ…(そう真梨子の目の前でズボンを脱ぎ散らかして すでに勃起し反り返る竿に真珠を埋め込んだグロテスクなイボイボチンポを見せ付けて)どうだ?ん?すげえだろ?へへ  (18:01:16)
捜査官真梨子  >  んぁっ!(引き抜かれたバイブ…肩で息をしながら…)はぁっ…はぁっ…(するといきなり目の前に現れたモノは…蛇のようにやらしくグロテスクなもの…思わず目を見開くと…)な…なに…これ…うそ…でしょ…  (18:02:50)
神宮寺剛三  >  (目を見開き驚く真梨子の反応に興奮し…グロテスクなイボイボチンポがビクビクと卑猥に蠢く)へへ…このチンポの味…たっぷりと仕込んでやるからな?(背後に回ると亀頭にマン汁を絡ませ ズブリと飲み込ませ…真梨子にチンポの味を分からせるようにゆっくりと飲み込ませていく…イボイボが締め付ける膣壁を掻き毟り押し広げながら奥深くに侵入していく)  (18:06:31)
捜査官真梨子  >  (卑猥に蠢くあそこはまるで何かの生き物のようで…)い…いやっ!!そんなの…いやぁぁっ!(しかし背後に回られて…ゆっくりとやらしく差しこまれると…腰を反らせて)んんっ!!んくぅっ!!抜いて!いやぁぁっ!入らない!!  (18:08:37)
神宮寺剛三  >  (ミチミチと肉が裂けるような音をさせながら 一杯に肉壁を広げイボが掻き毟り侵入する…亀頭が子宮口に突き当たると ゴリゴリグリグリと子宮口を抉り解しながら腰を押し付けて)どうだ~ん?薬の影響も手伝ってたまらねえだろ?へへへ  (18:10:56)
捜査官真梨子  >  ああっ!!いやぁぁっ!だめ…抜いて!(首を左右に激しく振って…)いやっ!んくぅっ!!(奥をやらしくかき回されて…)はぁっ!ああっ!!  (18:12:15)
神宮寺剛三  >  (たっぷりと子宮口を抉り解すと)へへ、抜いて?マンコはそう言ってねえみてえだけどな~(腰を引きマン汁をカリで掻き出し 再び乱暴に抉りこむようにマンコの奥にチンポを打ちつけ腰を振り始める)おらおら~どうした~捜査官さんよう~マンコが喜んでるぜ~  (18:14:43)
捜査官真梨子  >  あっ…まっ…て!動かないで!んくぅっ!!(縛られた両手は何かを必至で掴むように動いて…)んんっ!!ああっ!!だ…め!こんなの!こんなのダメえっ!!(大きく仰け反ると誰の目に見ても逝ったのは明らかで…)  (18:16:10)
神宮寺剛三  >  (激しい腰の動きで責め立てると、一際大きく仰け反り絶頂する真梨子の反応)へへ~(満足げな笑みを浮かべながら 絶頂の余韻に浸る間も与えずにズボズボグチャグチャとマンコを壊すようにぶち込み犯す…尻肉を両手で掴み左右一杯にひろげ覆いかぶさりながら)  (18:18:22)
捜査官真梨子  >  はぁっ…はぁっ…ああっ!!い…いやっ!今はだめ…!ああっ!!だめ!!それ…それダメえっ!!(腰を浮かせると潮を吹いてしまう…)いやぁぁっ!見ないで!!  (18:20:46)
神宮寺剛三  >  (潮を噴きマン汁を垂れ流し 絶叫する真梨子を容赦なく攻め立てる…)おらおら~だめ~お前の事なんか知るかよ…お前は俺の性処理玩具なんだからよう~チンポの疼きを収める肉穴便器なんだよ~へへ~潮まで噴きやがって、お堅い職業の淫乱メス豚が…くらいやがれ(こみあげる射精感を解放させるように、さらにスピードが上がる腰の動き)  (18:24:07)
捜査官真梨子  >  ああっ!!う…うわぁあっ!し…死んじゃう!!お…おかしくなる!んんっ!!だめ!ああっ!!だめだめ!またぁっ!!(再び痙攣するとやらしくいってしまう)  (18:26:10)