キモデブ部長のセクハラに嫌がるけど感じていると…出会い系でばらしてしまい、かなりのMだと言ってしまう。職場の状況などからもちろん部下の茜だとわかって

石井 茜  >  (ラブホの前で落ち着きなくキョロキョロしていたが、いきなり声をかけられてドキッとしたが、振り返ってみると)あっ、部長..こんなとこで….まぁ、デートなんです。部長こそ?  (22:10:10)
今村 秀仁  >  (茜を見てニヤニヤしながら)そうか。私もこれから調教をするんだよ。出会い系であった子とね。普段からセクハラされているらしいので、そこそこMっ気を発揮しているらしいんだけどね。  (22:12:35)
石井 茜  >  (さっきまでのドキドキも部長の登場で、覚めてしまった。さっさと、この場を離れようと….したが、) 部長あまり変なことは言わないで下さいね  (22:14:26)
今村 秀仁  >  ああ、もちろん、言わないよ。でも、茜君の相手は私だけどね。合言葉言ってごらんよ。  (22:19:24)
石井 茜  >  調教って….?(やっぱりセクハラ部長だわ!内心でブツブツ) 合言葉って?(まさか….本当に、部長相手にセクハラ部長の悪口….言っちゃった)  (22:22:40)
石井 茜  >  「命令には、絶対服従」  (22:23:29)
今村 秀仁  >  だよな、茜君。(茜にスマホを見せながら)しかし、まさか茜は私のセクハラに感じていたとはね。(肩を抱き寄せて)さあ、ホテルに入ろうか。  (22:26:47)
石井 茜  >  (そんな~どうしょう?肩を抱かれても….振り払うことができない、そのまま、トボトボとついていくしか)  (22:28:31)
今村 秀仁  >  (無人の受付を通り過ぎると)当然下着は着けてきていないよな?じゃあ、ここから四つん這いで進むんだ。(茜の首に鎖をつける)  (22:30:05)
石井 茜  >  えっ?(命令口調に威圧的雰囲気で….少し躊躇ったが) ….(ゆっくり四つん這いになる)  (22:31:49)
今村 秀仁  >  (スカートをめくるとお尻とオマンコが晒される)ちゃんと言いつけは守ってきたようだな。これから、たくさん調教してあげるからね、茜君。  (22:34:49)
石井 茜  >  (四つん這いになって、スカートをめくられて..慌てて、スカートを戻す) いぇ….(たくさん調教だなんて) 部長..もおいそがしいでしょうから  (22:37:53)
今村 秀仁  >  ああ、今日は茜君を調教する時間をたっぷりとってあるからね。大丈夫だよ。誰がスカート戻していいって言ったんだい?もし、誰か部屋から出てきたら茜君のオマンコ見られちゃうねぇ。  (22:41:00)
石井 茜  >  あっ!(慌てて、自分で、スカートを捲って、顔を隠すようにしたをむく)  (22:44:27)
今村 秀仁  >  従順だね。職場でもこれくらい従順だといいんだがね。(部屋に入ると)ほら、セーターをめくってそこに正座して、「今日は石井茜を心行くまで調教してください。お願いします。」って言いな。  (22:46:43)