囮捜査官のあなた。逃げられても大丈夫なように痴漢の証拠の映像を撮影するためにニーソに小型カメラを装備し…痴漢被害の多い車両に痴漢されやすい恰好で電車に乗り込む

恭弥  >  感じちゃってるの? 濡れてきてるよ? 【指をスッと離すと同時に司の両腕を後ろに回して… 手錠をかける…】 エッチな婦警さん捕まえた。  (0:56:09)
木守 司  >  やめっ………(少し強引になりそうと思い止めさせようと) ふぇっ………!?【手錠をされて思わず声が漏れる】 な、なにしてっ……こんなことして……いいと……【恥ずかしいことを言われて耳まで赤くなる】  (0:57:26)
恭弥  >  こんな事って? 今何されてるの? 【手錠をかけると後ろから抱きしめるようにしてブラウスの上から胸を揉み、片手はボタンをはずしていく…】 柔らかいね… 声我慢できるんだよね? 警察だもんねぇ?  (0:58:55)
木守 司  >  ……今…【口にしかけたが痴漢されてると言えず口を紡ぐ。 胸は揉まれてるが、パットがあるためがまんできる。】(えっ……まって、ボタンはずさないでっ……。)  (1:02:06)
恭弥  >  何? 今何されてるって言おうとしたの? (動揺しちゃって…体を弄られれば婦警だってただのターゲットに過ぎないんだよ…) 【ボタンを外しブラウスの中に手を入れて胸を揉むがブラの中にパットが仕込んであるのにすぐ気づいて…】 これでガードしてたつもり? 【ブラを強引に上に引き上げ、生乳を丸出しにして胸を揉む… 指で乳首を転がしながら…】  (1:05:21)
木守 司  >  うる……さいっ……。ビクッ……【せめての抵抗で足を踏みつける】(や、やめっ………直接もんだら…だめっ…!)ビクッ…!  (1:07:43)
木守 司  >  【声は必死にがまんするが体の反応まではがまんしきれず悔し涙が浮かぶ】  (1:08:24)
恭弥  >  つうっ!(このやろう…足思いっきり踏みやがって…)抵抗してもいけど…俺が声出して今の姿みんなに見せてもいいんだぜ? 【脅しのようなことを言いながら乳首を指で摘まんで転がし、引っ張り… 少し乱暴に胸を揉んで…】 乳首固くして感じてるんだろ?   (1:09:46)
木守 司  >  そんなこと……したら…お前は捕まるの確実だけ……ビクッ…【言葉の途中で胸を揉まれて言葉が止まる】ぁぅ……… ビクッ…!!(や、やめてっ、……そんなっ揉むなっ…) ビクッ…感じる…わけ……ないだろっ……ビクッ…  (1:13:22)
恭弥  >  まだ捕まえられるって思ってるんだ… (強がってる姿もそそるなぁ… こんなに感じてて…) そっかぁ… ならこれなぁに? 【乳首を弄りながら片手をスカートの中に入れて下着の上からおマンコに指を擦りつける…】  (1:15:19)
木守 司  >  あたり……まっ…… ビクッ…!!【両手で吊革に捕まって】 やめっ……… ビクッ… (そなとこ…擦っちゃ!)ビクッ…!!  (1:17:11)
恭弥  >  こんなに濡らしてて感じてないって言うなら… 感じるまで弄り続けてみるよ… 【スッと下着の中に手を入れて直におマンコを擦り愛液を指につけてクリに塗り付けながら擦り…】 ヌルヌル… 感じだしたらどんな風にあるのかなぁ? (こんなに濡れる女も珍しいなぁ… 敏感なのか欲求不満なのか… ふふ…)  (1:19:26)
木守 司  >  か、感じてなんかっ……ないっ…(私っ…仕事中だしっ……)ビクッ…!!ぁぅ………!!【濡れた指で刺激されて急いで足を閉じる】ガクガク…… やめなさいっ…… つ、捕まりたい……のっ… ビクッ…!!  (1:21:47)
恭弥  >  捕まらないよ…【愛液はどんどん溢れてきていて…下着から染み出してきていて…】 ガクガクにさせて逃げちゃえばいいんだし… 【首筋にキスをして耳を舐める…】  (1:23:47)
木守 司  >  捕まらない……わけっ… ビクッ…!!(なんで……私っこんなに……) ビクッ… 【がくがく震えて目を瞑って必死に耐える。】ガクガク… ぁぅ……… ひゃうっ!!(みみはっ…だめっ……!)ビクッ…  (1:26:22)