普段行かない深夜のドンキに買い出しに行く28歳専業主婦の奈々子。店内のまわりにはいかにもなDQNや、鍛えた筋肉とタトゥーを見せつけているようなヤリチンくんに声をかけられて

鈴村隆治  >  はは、結構大人しいね。もしかして奈々子さんも期待してた?(奈々子の髪を掴み強引にキスをする)れろ…くちゅ…じゅる…あぁ…れろ…(舌をからめ、抵抗する奈々子を身体で押さえつけながら乱暴なディープキス。)  (1:31:06)
森下奈々子  >  ちょっっと・・・・・ほんと・・・・やだ・・・・・(と上に乗られると抵抗しているが髪を掴まれて強引に舌を男の子に入れられている奈々子・・・・・乱暴に舌を入れられて口の中を弄られる。。)んん・・・・・ング・・・・ん・・・・・・・・・・クチュ・・・・  (1:32:32)
鈴村隆治  >  普段ギャルとしか、れろ…くちゅう…してないから…ん…奈々子さんみたいな…れろ…お姉さん興奮…れろれろ…する(舌を絡めながら気遣いは荒く、奈々子のマキシワンピの裾をまくり始める)あぁ…太もももすっごい柔らかいね…(足に強引に腰を入れ込みひらかせる)  (1:34:13)
森下奈々子  >  んん・・・・・・ん・・・・・・(舌をしつこく入れられながら唾液を飲まされている奈々子・・・・・・一回りも年下の男の子に舌を入られれながら足を開かされるとマイクロから薄いピンク色の高級そうなシルクの下着を丸見えにされている・・)  (1:36:18)
鈴村隆治  >  あぁ、やっぱ下着も高そうなのつけてるね…(体を捻りスェットとボクサーパンツを下ろすと勃起したチンボをシルク越しに奈々子の股間にこすりつける)はは、すべすべだ…(マキシワンピをさらにめくっていく)  (1:37:43)
森下奈々子  >  お兄さん・・・・ちょっとやだ・・・・・・(見知らぬ男の子の車の中でショーツに股間を擦り付けられながらさらに捲られるとマイクロからおそろの下着の上下を丸出しにされてしまっている奈々子・・)  (1:39:26)
鈴村隆治  >  これもう脱いじゃおっか(焦りもあり少し乱暴にマキシワンピをはぐとシルクのパンツを横にずらし直に奈々子の割れ目に我慢汁で濡れる肉棒をこすりつける)あぁ…やわらかい…(奈々子に抱きつくように拘束しながら狭い車内に淫靡な匂いが広がっていく)  (1:40:59)
森下奈々子  >  はぁ・・・・・・んん・・・・ダメ・・・・(強引に下着姿にされ、直接股間を擦り付けられているだけで身動きできない奈々子・・・しつこく拘束され腰を振られ続けるながら密着されている・・)  (1:42:59)
鈴村隆治  >  あれぇ…ん…奈々子さん濡れてきてる…?(執拗に勃起チンボを膣口に擦りつけながら奈々子の蜜壺の準備ができるのを待つ…)うれしいよー、やっぱ奈々子さんもその気だったんだね。(下着をぐっとおろし乳首を露出させると)きれいな乳首だ…色白でたまんない…(息をあらげしゃぶりつく)くちゅうううう…れろ…くちゅうう…  (1:45:23)
森下奈々子  >  やっ・・・・・・・んん・・・・・・・ぁは・・・・・・・・(股間を擦り付けられながら、ブラをずらされるとEカップのおっぱいを丸出しにされる奈々子。男の子にしゃぶりつかれるとたまらず声を出してしまう奈々子・・・)  (1:48:13)
鈴村隆治  >  くちゅ‥ちゅぱ‥れろ…あぁ・・・最高…(乳首をむさぼり舐めながら腰を沈めゆっくりと奈々子の膣に勃起チンボを挿入していく…)う…あぁ…めっちゃ気持ちいい…  (1:49:29)
森下奈々子  >  ぁ・・・・・ん・・・・・・生でダメ・・・・・・(おっぱいを舐められながら当たり前のように生でペニスを入られてしまう奈々子。。。抵抗しながらも奥まで入られらて流石にまずいと思いながらも声を漏らす)  (1:51:06)
鈴村隆治  >  かわいいねぇ…奈々子さん…(ぐっと奥まで挿入すると、スマホを取り出し写真をとりはじめる)あはは、これで奈々子さん逃げられないね。(髪を掴みキスをしながら二人の顔を写真におさめる)  (1:52:22)
森下奈々子  >  んっ・・・・・んっ・・・・・・・ぁ・・・・・(写真まで撮られながら、抵抗するが腰を振られるたびに犯されているのに声を漏らしてしまう奈々子・・・・髪を掴まれながら男の子の舌を受け入れてしまう)  (1:53:47)
鈴村隆治  >  んっ‥れろ…あぁ…これまじで気持ちいいね、奈々子さんの。(腰をぐっとつかみ激しく腰をうちつけはじめる。肉棒は膣壁をこすり卑猥な音をたて、亀頭は奥に擦れ…)奈々子さんの旦那さんはいっつもこんな気持いいマンコ使えるんだね、まさか今奈々子さんが他の男としてるなんて思ってないだろうけど  (1:57:25)