サディストなお兄ちゃんの奴隷になった彩奈。今日も呼ばれて、ストレス発散のおもちゃにされたいです

剛  >  もう少し 調教してやらないと いけないかな? (言いながら その場に彩奈を引き倒し 横腹を蹴り上げる)  (23:33:15)
彩奈  >  も・・もぅ・・・大丈夫です・・・いっ・・・やめて・・(怖がりながら言う  (23:34:27)
剛  >  いや ダメだな  お前から 再調教お願いします ってお願いするべきだろう? 違うか?ん? (そう言って 彩奈の顔を踏みつけながら)  (23:35:37)
彩奈  >  さ・・再調教・・お願いします・・(いやそうな顔をして言う  (23:36:30)
剛  >  クソ豚! なってないんだよ! (彩奈の顔を 蹴り上げる)  (23:37:38)
彩奈  >  うっ・・(顔を押さえて泣きそうになる)再調教・・お願いします・・・  (23:38:23)
剛  >  再調教してほしいなら 裸になって土下座しながらだ! さっさとやれ! (彩奈を怒鳴りつける)  (23:38:37)
彩奈  >  は・・・はぃ・・・(すぐに全裸になって、土下座する)調教・・お願いします  (23:39:26)
剛  >  よしよし… (満足そうに言う 気づくと いつの間にかスマホを構えていた  彩奈の惨めな姿を 撮影していたらしい) じゃあ 再調教だ  立て  (机にスマホを立てて置き 剛  どうやら撮影するらしい)  (23:41:19)
彩奈  >  はぃ・・・(震えながら立ち上がる)と・・・撮ってるの・・・  (23:42:32)
剛  >  撮ってるから 何だよ? (そう言いながら クリップを机の引き出しから取り出す) そのまま 動くんじゃないぞ… (そう言って 彩奈の右乳首に クリップを取り付ける)  (23:44:11)
彩奈  >  べ・・別に何でもないです・・うぅっ・・・いたぃ・・・(痛くて猫背になっちゃう  (23:45:13)
剛  >  (髪を掴んで 顔を上げさせる) しっかり立てよ!豚! (左乳首にも クリップを付ける)  (23:46:15)
彩奈  >  あぁあっ・・うぅう・・いたいぃっ・・(歯を食いしばってたえる  (23:46:54)
剛  >  ほら… スマホに向かって 奴隷宣言しろよ 絶対服従 何をされてもかまいません ってな (言いながら 彩奈の脚を掴み 肩幅程度に広げさせる)  (23:48:46)