巨乳教師のあなたは、下卑た中年用務員にマゾの快楽を教え込まれたなんでも言いなりの変態マゾ玩具奴隷

小春  >  んんんん!ん!ん!(ポニーテールを掴まれて振り回されると同じ様に胸が揺れて感じてしまい)  (3:22:25)
用務員  >  へへっ、見ろよ。俺のマラ。たっぷりと真珠埋め込んでやったからなぁ(カリの張った黒光りするグロテスクなほど極太のマラには大きな真珠がいくつも埋め込まれている・・・・媚薬をつけながらしごいて見せ付ける)  (3:24:16)
小春  >  んんん!んっ!んっふ!んんん!!(大きなイボイボペニスに興奮し唾液を枷から垂らしまくり…見つめて)  (3:27:38)
用務員  >  (背後に回って尻を抱えると)へへっ、まずはこっちから楽しませてやろうかなぁ(締め付けを楽しみながらゆっくりと極太マラをアナルに埋めていく)  (3:29:58)
用務員  >  (穴開いてるから不自由だけどけは出せる感じだね)  (3:30:27)
小春  >  んっ?!んんん~~~~っ!!!(媚薬でヌルヌルなイボイボオチンポは、小春のアナルへグボグボ入り…仰け反りながら腰を振りアナルを締め付けていきます)  (3:30:58)
用務員  >  へへっ、ここまででかくしたクリチンポもたっぷりと使ってやらねぇとなぁ(片手でクリをしごきながらアナルにマラを出し入れし始める)  (3:32:27)
小春  >  おふぅ!んんふ!おおおぉおぉん!!(アナルを犯されつつシゴきまくられ…意識すら飛んで白目のまま潮を噴きまくり発狂して)  (3:34:35)
用務員  >  へへっ。気を失うなんて可愛いことさせてやらねぇぞ(電動のオナホをはめる・・・・激しい振動と締め付け)  (3:36:14)
小春  >  んおぉおぉおぉおぉんん!!(気絶してもソレを超える快楽に起こされすぐさまアナルをギチギチ締め上げていき、決して終わらぬ快楽地獄に堕ちるしかありません。初めて犯された時は噛み付く勢いで反抗した処女だったのに…)  (3:38:37)
用務員  >  へへっ。これぶち込んでやるのは初めてだよなぁ(電マを子宮に届くまで奥までぶち込むとスイッチを入れる  (3:40:09)