山奥にそびえる高級旅館の若女将。男湯の前に掃除中の立て札を置き、中で全裸になってオナニーしていると、チンピラがやってきて

横尾翔太郎  >  (掃除中の看板を無視し中へ) さて入ってやるか…(服を脱いで中を見ると) ん?? なんだあいつ…? さっきの若女将…?(音を立てないようにに静かに近づいていく)  (1:50:12)
荻野葉月  >  はぁ。。はぁ。。あんっ!あ……ダメぇ…そんなに激しく…い、痛いってばぁ…(誰もいないのをいいことに、かなりハードな妄想に浸りながらオナニーをしています…)  (1:51:06)
横尾翔太郎  >  (ギンギンの巨根をぶら下げながら近づいていき) お前若女将だよな? なにしてんの?(こっそり録音しながら近づいていき) なんだドMかよ?  (1:52:42)
荻野葉月  >  お、お客様っ…なんで……(あまりの恥ずかしさと驚きで言葉が出ずに全裸で固まります)あ…の……これは……っ…………  (1:53:35)
横尾翔太郎  >  なに妄想してんだよ 言ってみろよ 若女将よぉ…(近付くと身体を見せつけながら近付きジロジロと顔と身体をのぞく) 若女将が風呂でおナニーか?  (1:54:47)
荻野葉月  >  お願いです……誰にも言わないでください…こんなお願いは図々しいのは承知の上です…お願いしますっ…(涙目で懇願します。すがりつくように…)  (1:55:49)
横尾翔太郎  >  それならやることわかるよな?? 別に俺だって悪じゃねえからな 分かってくれれば黙っててやるよ……(ニヤニヤして)  (1:56:26)
荻野葉月  >  (跪いておちんぽを手に取り)こ、こういうことでしょうか…?舐めさせていただいてもいいですか………?私なんかが……  (1:58:22)
横尾翔太郎  >  舐めろよ でかいだろ?? 舐めるだけですめばいいけどな とりあえずそこで舐めろ…(岩に腰掛けて) こうしたかったんだろ?  (1:59:21)
荻野葉月  >  ん、んぐっ、んむ………んはぁっ…苦しい…内密にお願いします…丁寧に舐めさせていただきますから……(必死に大きなおちんぽに吸いつきます)  (2:01:01)
横尾翔太郎  >  1発じゃ満足しねえよ… とりあえずさっきどんな妄想してたのか言ってみ…?? 言うだけだよ(ニヤニヤしながら)  (2:01:37)
荻野葉月  >  縛られおお尻を叩かれながら犯されていました…っ…ごめんなさい…は、恥ずかしいっ……………お願い…本当に秘密にしていてください…………  (2:03:39)