私は出張マッサージの仕事をしているの今日も依頼が入ってホテルに向かって部屋に入ると相手はキモデブおやじだったの

太一  >  は~いどうぞどうぞ…おぉほぉ~(ドアを開けると大きなムチムチおっぱいが目に入りじっくりといやらしい視線でおっぱいを見つめながら)君がマッサージ師かい?早速宜しく頼むよ~(部屋の中に招き入れる…テカテカの禿げ頭は脂ぎっていていかにも絶倫そうなスケベオヤジ丸出し)  (0:51:24)
ゆみ  >  は、はい?(胸はKカップあり歩くたびにおっぱいが揺れて)今日はよろしくお願いします?  (0:52:56)
太一  >  うんうん宜しくね(でかすぎKカップおっぱいは服の上からでも柔らかそうで早速股間がムラムラしてくるスケベオヤジ)マッサージ歴は長いのかい?身体中バキバキでさぁ~強烈なの宜しく頼むよぉ(揺れるおっぱいにあわせて視線が動いてベットの上に)じゃぁマッサージ宜しくぅ(Tシャツを脱いでパンツ一枚になるとメタボ腹は丸見えでベットに横になる)  (0:55:11)
ゆみ  >  は、はい…一応…?(完全におっぱいを見られていることに気づき)は、はい。(そういうとおじさんの足からほぐしていき)  (0:58:46)
太一  >  あ~いいねぇ~でももうちょっと強めにほぐしてもらえるかなぁ?おじさんの硬いからさぁ(と足をほぐす姿を見ると谷間丸見えで鼻の下を伸ばす)  (1:00:06)
ゆみ  >  は、はい?(一生懸命ほぐすが実はのーぶらなためチラチラと乳首見えて)  (1:01:33)
太一  >  おほっ(うほぉ~ノーブラぁ?デカパイの乳首チラ見えしてるよぉ)もっもうちょっと力入れてみてぇはぁはぁ(力入れる度におっぱい揺れまくりで乳首が見えるのでさらに覗き込む)  (1:02:45)
ゆみ  >  は、はい!?(だんだん見え方が大胆になってきて)  (1:06:02)
太一  >  いいよいいよぉ~(うひひ乳輪も乳首も丸見え状態ぃこりゃたまんないなぁ)もうちょっと足の付け根の方もマッサージしてくれるかい?(そう言って手を伸ばして)むにゅっモミモミあっごめん手が当たっちゃったねぇ(わざとじゃないふりしてKカップおっぱいをモミモミしちゃう)  (1:08:08)
ゆみ  >  あんっ…だ、だめですよ…?(そう言いながらも手をどかさせようとはせず)  (1:09:28)
太一  >  わざとじゃないよぉおほっこりゃぁ凄い大きいなぁ(むにむにと指が食い込んで…乳首を指先でコリコリ)ゆみさんのマッサージの位置をもうちょっと上側にしてほしくてさぁ(足の付け根の真ん中…パンツの中のモノが徐々にムクムクと大きくなり始めていて)  (1:11:29)
ゆみ  >  そ、そんな…ダメですよ…?(そう言ってると勢い余っておっぱいが露わになり)  (1:12:19)
太一  >  ぷるんあっおっぱい見えちゃったぁゆみちゃんおっぱい凄いねぇこんな大きなおっぱい初めて見たよぉ~(丸見え乳首をじっくり見てると…パンツが一気に盛り上がって…極太のチンポの形がくっきりと浮かび上がり…パンツを破りそうなほど勃起するデカチンポ…キモデブオヤジのメタボ腹より飛び出てパンツの中でビクビクと動いてる)  (1:14:01)
ゆみ  >  え、あ…?(目の前にいきなり山ができて)す、すごい大きい…?(こっそり手を伸ばしていきなり生で触り)  (1:16:01)
太一  >  (カリはパンパンでゆみの指では握りきれないほどの極太…長さも25cm以上はある超デカチンがそそり立ち)んほっあはっそこもカチカチだからマッサージしてくれるのかい?(手の中でチンポをビクビクと動かして…大きな金玉もパンツからはみ出てきそう)大きなオチンポでしょぉ?大きいの見るの初めてかなぁ?(そういうと遠慮なく両手でKカップおっぱいを揉みしだく)  (1:18:27)