上司×部下などバレたらマズイところで声を押し殺しながら淫らに乱れあい

櫻井 愛瑠  >  んぐうううっ!//(急に奥まで入り驚くも頭を動かし)  (17:35:12)
沢田 博樹  >  (同僚)ん?沢田先生なんか言いました?(顔をあげてこちらを見てる)  (17:36:46)
沢田 博樹  >  い、いえ?なにも…うっ…(ペニスに刺激が咥えられ一瞬ビクンとして)  (17:37:24)
沢田 博樹  >  (同僚)大丈夫ですか? (立ち上がるとカバンを背負い)じゃ私はお先に失礼しますね。施錠お願いします。  (17:38:38)
櫻井 愛瑠  >  …んっ//(頭を動かすのをゆっくりにしたと同時に根元を激しく扱き)  (17:38:43)
沢田 博樹  >  あ、はい…ゴホン…お疲れ様です…はは…(首をかしげながらも職員室を出ていった同僚…)んーもう…そんなに激しくするなよー(愛瑠を見下ろして)  (17:40:28)
櫻井 愛瑠  >  止まらないんもん…//(根元をさらに激しく扱き先端は吸い付いて  (17:41:13)
沢田 博樹  >  うっ…なに、そんなにちんぽしゃぶるの好きなの~?(そこで立ち上がり仁王立ちになって愛瑠の両手を掴み上へあげさせ…)ほら、お口だけでしてごらん…  (17:43:45)
櫻井 愛瑠  >  んん!//  (17:44:16)
櫻井 愛瑠  >  口らけ?(頭を動かし  (17:44:28)
沢田 博樹  >  そう…口だけ…どう?ひさしぶりのちんぽの味は?  (17:46:36)
櫻井 愛瑠  >  おいひい…//(頭を動かし感じて貰えるように激しくして)  (17:47:19)
沢田 博樹  >  ふふ…いい子だね、愛瑠は…(そういうとするりとネクタイを外し愛瑠の手首を縛って自分の机に腰かけさせる…)スカート短いんじゃないか?下着見えちゃってるぞ?(といいながら脚を開かせて)  (17:50:25)
櫻井 愛瑠  >  …ひろくん?//(机に腰掛け脚を開かされるも隠せず身をよじり)  (17:52:21)
沢田 博樹  >  わあ、めっちゃ濡れてる…(下着を少し横にずらす…ちんぽの先を膣口に宛がい)  (17:54:41)