結婚を焦る風香とセフレにしか思っていない貴方。 貴方に嫌われないように必死な風香を好きなように弄んでください

吉田風香  >  ハァハァ……っん…(息を切らしグッタリしていると耳に噛み付かれ体をビクッと反応させる)っ……2週間後……ぐらいかな…?  (0:52:15)
旬  >  そっ?んじゃそんときまたここでしよーよ??中だし…ねっ?(カリを抜き立ち上がると無理矢理口につっこみ)  (0:53:22)
吉田風香  >  やぁっ……そんなのダメに決まっ…ンンンっ…(言葉の途中にも関わらず口の中に旬のモノが入ってきて……)  (0:55:17)
旬  >  ダメならわかれよーよ…出来婚とかーいーかなって思ったのに…  (0:56:14)
吉田風香  >  (デキ婚という言葉に反応して)結婚……してくれるの?(こんな扱いに少し不安を抱いている部分もあり確かめるように)  (0:57:43)
旬  >  んで?すんの?危険日中だし…ん?(口からカリを抜き見つめて)  (0:59:24)
吉田風香  >  (少し考えるも小さく頷いて)……うん、いいよて。  (1:00:17)
旬  >  じゃさー妊娠したらえっちできなくなるしーお尻つかえるよーにしとく??ホテルで  (1:01:36)
吉田風香  >  え…お尻……?やだ…怖い……。(経験したことのないお尻での行為に恐怖心を抱いて)  (1:02:49)
旬  >  なら結婚できないねっ。残念ー…  (1:03:19)
吉田風香  >  ちょっ……待って…。わ、わかったから……(つい咄嗟に受け入れる言葉を発してしまう)  (1:04:51)
旬  >  そーならホテルいこっ??寒いしー…(アソコから精子を垂らしたままの風香の手をつかみわざと人の多い道を通ってホテルに連れ込み)  (1:06:21)
吉田風香  >  (恥ずかしい姿のまま半ば強引にホテルに連れ込まれ…)ちょっと待って…こんな姿で恥ずかしいよぉ……  (1:08:00)
旬  >  はずかしーの好きだろ?さっきもマンコ濡れてたし…なっ?早くアナル広げて?興奮しておかしくなりそっ(ソファに四つん這いにさせ)  (1:08:53)
吉田風香  >  そんなことっ……(否定出来ずに言葉に詰まって…。四つん這いになったものの恥ずかしくて自分で広げるなんてできずにいる。)  (1:10:57)